三陸人:吉田 正子さん
(花の力プロジェクト)

会える場所:陸前高田市

 

-----------------------------------------

 

本当に何もないのだ。周りには。ダンプが往来する国道沿いをすすむと、美しい花々が咲いた、「花っこ畑」が現れる。元小学校教員の吉田正子さんの自宅後だ。震災前は広大な庭に約500種類以上の植物が共生していたという。津波に一瞬にして流されてしまった。当分は花のことは考えられなかった。そんなある日、炊き出しに出かけた。そこで東京の支援団体に会い、何の気もなく話をした。すると、「庭をもう一度つくってはどうか」とすすめられた。自分の家の跡地は瓦礫が少なかったので、自宅裏の高台であれば、瓦礫も少なく、なんとかなりそうだった。持ち主から許可を得、ひまわりを植えた。その後、オランダの造園家が畑をデザインしてくれ、チューリップ畑もつくった。「支援団体のリレーのように、いろんな団体の花プロジェクトを行いました。花が取り持つご縁でしたね」と吉田さん。ボランティアなど、支援に訪れた人は2500人。「今でも定期的にいらっしゃる方もいらして、うれしいですね。そういった支援がなければ、庭はできなかった。みなさんでつくった庭です」。敷地内には小さな小屋やベンチ、池までもあり、楽園のようだ。近所の人たちも、ちょくちょくのぞきにくるという。四季それぞれの吉田さんの庭を、見てみたくなる。

 

-----------------------------------------

 

■「三陸人」Facebookページ
https://www.facebook.com/CommunityTravelGuide


■「三陸人」を応援する
https://readyfor.jp/projects/sanrikujin


■「三陸人」のリターン一覧
https://readyfor.jp/projects/sanrikujin/announcements/4891

 

新着情報一覧へ