プロジェクト終了報告

2018年08月27日

赤谷湖上花火大会が開催されました!

皆さまこんにちは。猿ヶ京温泉まつり実行委員会の大沢です。

 

8月25日に猿ヶ京温泉まつり 赤谷湖上花火大会が無事に開催されました。

ご協力頂きました皆様、本当に本当にありがとうございました。

 

 

 

花火大会当日の猿ヶ京は朝から少し不安定なお天気でした。

お祭りがスタートした13時以降も激しい雨が降ったり、突然止んだり、雷が鳴ったりと

忙しい天候だったのです。

 

しかし!

花火の打ち上げ時間が近づくとピタッと雨は止み、太陽が見えるまでに回復しました!

そして・・・

 

 

まるで天が花火大会を祝福してくれているかのような虹が掛かりました。

しかも見ると幸福になると言われるダブルレインボー!!

虹を合図にしたかのように多くのお客様が集まり始めました。

 

 

メイン会場まんてん星の湯特設ステージでは様々なパフォーマンスが繰り広げられ

猿ヶ京が熱気に包まれました!

 

そして20時・・・いよいよ花火の打ち上げを迎えると会場内からも外の観覧エリアからも

拍手と歓声が!!!

 

花火が終わってもその熱気は冷めることなく、メイン会場では豪華景品をかけたじゃんけん大会で大盛り上がり!

大盛況のうちに花火大会を閉会することができました。



 皆さまからご支援頂いた資金は、全額「桟橋製作」のために使用させて頂きました

この桟橋は猿ヶ京温泉の宝として未来へ引き継いで大切に使わせて頂きます。


 

 

【リターンの発送について】
すでにお受け取り頂きましたリターンもございますが、

お野菜やもつ煮など新鮮な物を9月中のお届けを予定しております。

もう少々お待ちくださいませ。


【最後に】
今回のプロジェクトはこれにて終了となりました。

皆様のご支援のおかげで無事に開催することができた今年の猿ヶ京温泉まつりは

過去からの通算で49回目でした。

来年は「猿ヶ京温泉まつり50周年」そして、赤谷湖の「相俣ダム完成60周年」というダブルの節目の年となります。

今後もこのお祭り、花火大会の歴史を引き継いでゆくためにも我々実行委員会として、そして猿ヶ京住民として、みなかみ町民として、一人でも多くの方に最高の夏の夜をお楽しみいただくためにがんばっていきます!!

またご協力をお願いすることがきっとあるかと思います。

その時は温かくお迎え頂ければ幸いです。

みなさま本当にありがとうございました。

 

猿ヶ京温泉まつり実行委員会 大沢

2018年8月27日