プロジェクト概要

留学生たちの口コミであらゆる情報を集めた

サイトを作り、留学生活を有意義に過ごせる人を増やしたい!

 

Hejhej(スウェーデン語でHelloの意味)、名古屋大学教育学部4年の金杉優樹と申します。私は現在、スウェーデンのウプサラ大学に交換留学中で、スウェーデンの教育政策について主に勉強しています。今回、留学を活発にすることを目標に、世界中の大学の情報を比較する口コミサイトを作成していきます。その第1弾として、まずは北欧から盛り上げていこうということで、「SSAG(Scandinavia Study Abroad Guide)」を運営しています。

 

二ヶ月前から、ウプサラ大学の情報を口コミベースでまとめたブログ「Uppsala Map」http://knsg.sub.jp/uppsala.map/を、ウプサラ大学に留学している日本人学生約15人で運営しており、2016年3月までに完成することを計画しています。将来は、このサイトを北欧だけではなく、世界に広めていきたい、つまり、世界中の大学の情報をまとめたサイトを作りたいと考えています。

 

しかしそのサイト作成のためのサーバ代、管理費、デザイン代、作成時のソフトウェア代などが不足しております。どうか皆様のお力もお貸し頂けないでしょうか。

 

留学仲間との写真

 

 

留学を始めるとき、あらゆる情報を集めることが大切です。

しかし、その情報を集める方法はとてもバラバラです。

 

学生が交換留学に参加するにあたり、さまざまな困難に直面します。例えば、留学先に到着してすぐに、生活環境を整えるために携帯やネットの契約、家具やキッチン用品の購入、公交通機関の乗り方なども日本とは大きく異なります。その分、困ることが多く、これらの問題は留学をはじめた学生に共通であり、また過去に交換留学していた人も同じ問題で困っていたというお話を聞きました。

 

ウプサラ大学での授業のお写真

 

 

たくさんの交換留学生が同じ問題で困っているという事実。

ここをクリアにすればもっと有意義な留学生活を送れるのではないのか。

 

たしかに、過去に留学していた人達のブログや留学体験記などを読めば、解決できるのですが、各情報が体系的にまとめられていないため、必要な情報を手に入れるのは難しいのです。

 

そこで私たちが考えたのは、交換留学中の日本人学生の実体験を元にした口コミベースのサイトを作り、各大学の留学に必要な情報を体系的にまとめ、海外留学という貴重な時間を有意義なものにする計画です!このサイトを充実させ、日本人学生の留学生活をサポートします!

 

作成中のサイトのお写真

 

 

留学出発前に受けると決めた授業。

しかしシラバスとは全然違う授業だったという経験があります。

 

実は交換留学では多くの場合、履修する授業を留学出発前に決めなくてはなりません。そのため、学生は留学先の大学が提供しているシラバスや、過去に同じ大学に留学した先輩から話を聞いたり、ブログなどを読んだりして、手さぐりで情報を集めなくてはなりません。

 

そして、それらの情報は必ずしも自分のニーズにあったものではなく、僕自身も想像していた授業とは全然違うという経験をしたことがあります。貴重な海外での学びを失敗してしまうのはとてももったいないです。しかしこのサイトでは実際に授業を受けた人のリアルな感想を見る事ができるので、授業選びに失敗することも無くなると思っています!

 

ウプサラ大聖堂のお写真

 

 

そして何よりこれから留学しようと

考えている人にとっても大きなメリットがあると考えています。

 

このサイトは北欧の大学の情報をまとめたものであるので、授業の内容を他大学と比較でき、留学先を決めるときにとても役立ちます。留学先を決めるのは大きな決断なので、そういう人たちのサポートもしていきたいです。

 

またこのサイトは、カテゴリ毎に分かれているので、自分の知りたい情報を簡単に比較でき、情報源は過去留学生や、または留学中の大学生なので、より実践的な情報を確認できます。他にも留学中の私生活などにも役立つ情報など、留学生を全面的にバックアップできる情報を提供していきます!

 

ウプサラ大学のお写真

 

 

北欧最古の歴史のあるウプサラ大学。

 

私が交換留学中のウプサラ大学は北欧最古の歴史のある大学で、世界中から優秀な学生が集まります。彼らと共に授業を受け、生活することでたくさんの刺激を受けています。また、ウプサラは都会ではありませんが、学生都市なので、毎日学生主催のイベントが行われております。しかし、その割に街も落ち着いていて学生にとって非常に過ごしやすく治安の良い場所です。留学するには最適な都市だと思います。

 

ウプサラの街のお写真

 

 

世界地図が貼ってあるリビングの前でお互いの国を指さしながら話し合いました。

 

僕が留学して得たことは、月並みですが視野が広がったということです。語学も上達しますが、それ以上に「世界は広い!」と肌で感じます。僕の寮にはスウェーデン人、シンガポール人、スイス人がいるのですが、彼らと世界地図が貼ってあるリビングの前でお互いの国を指さしながら色んなお話をしました。食事、歌、ファッションから政治、教育制度まで、様々なお話。生まれた国や背景も異なるけれど、英語という共通言語で、世界のことを知れたのは本当にいい経験でした。

 

北欧で撮ったオーロラの写真

 

 

『日本学生がもっと充実した留学生活を送って欲しい!!』

これが本プロジェクトを始めようと思った1番の理由です。

 

また、北欧は、主要な留学先であるアメリカやカナダとは異なり、その他イギリス、フランス、ドイツ、スペインなど普通ヨーロッパと聞いて連想する国とも大きく異なります。だからこそここで経験するすべてが新鮮で、毎日ただ生活しているだけで新しい発見があるので楽しいです。

 

「そんな経験を他の日本人学生にもしてもらいたい!」いつしか私のその思いは強くなっていました。だからこそこのプロジェクトにかける思いはとても強いです。ぜひ、このサイトを完成させ、北欧への留学を活発にしていきたいと考えています。

 

留学仲間とのお写真

 

 

この活動は主に留学生がボランティアで行っているため資金難に陥っています。

 

皆様にご協力していただきたいのはサイトをより見やすくするための資金です。サイト作成にはサーバ代、管理費、デザイン代、作成時のソフトウェア代など様々な資金が必要になります。しかしこの活動は留学生がボランティアで行っているため、十分な資金が確保できていません。皆さま、どうかご協力お願い致します。

 

 

★具体的な使いみちについて★

 

口コミサイト作成費用:300,000円
※デザイン、ソフトウエア代込。口コミサイトということで高度なプログラミング技術が必要になるため、このような値段になってしまいます。


サーバ代:50,000円
※今後、最低5年は続けていく予定なので、サーバの管理費10,000円×5年です。

 

その他:50,000円
※リターンやREADYFORへの費用などに充てられます。    

 

 

==リターンについて==

 

¥ 3,000 のリターン
・お礼のメール
 

¥ 10,000 のリターン
・お礼のメール
・北欧デザインのポストカード
・北欧デザインの小物(写真は例です)
・ウプサラ観光地の写真3枚セット
・HPへの広告の権利(小)または、支援者としての掲載

 

¥ 30,000 のリターン
・お礼のメール
・北欧デザインのポストカード
・北欧デザインの小物(写真は例です)
・ウプサラ観光地の写真3枚セット
・HPへの広告の権利(中)または、支援者としての掲載

 

¥ 100,000 のリターン
・お礼のメール
・北欧デザインのポストカード
・北欧デザインの小物
・ウプサラ観光地の写真3枚セット
・HPへの広告の権利(大)または、支援者としての掲載


最新の新着情報