7月25日に開会した世界大会もほぼ競技は終了し、閉会式を残すのみとなりました。日本選手団はがんばり、たくさんのメダルやリボンを獲得しました。競技成績の詳細は下のリンクからご覧いただけます。

http://www.la2015.org/results?delegationID=Nippon%20%28Japan%29

 

大会が終了に近づいたということは、このプロジェクトも終了に近づいたということです。40日間あった公開期間も残り3日を切りました。第2目標の100万円を見事突破し、最終目標の155万円に向けてラストスパートです。皆様のお近くに支援いただけそうな方がおられましたら、ぜひ声かけいただくとともに拡散・シェアをよろしくお願いします。

 

この目標を達成することで、

①アスリートの経済的負担が軽減されます。

②資金不足に悩む多くの地方組織に希望の光を射すことが出来ます。

③共生社会の実現に向けて大きな後押しになります。

この写真の中にあるように「私達は世界を変えています」という意識というか希望を持ってこのプロジェクトに取り組んでいます。世界大会は変化へのチャンスだと世界中のスペシャルオリンピックス関係者が捉えています。どうぞ変化への小さな一歩を踏み出す支援をお願いします。

 

開会式でアメリカのプロフットボール選手が行ったスピーチの動画のリンクを下につけています。ご覧ください。日本語字幕をつけました。こんな経験をするアスリートが増えるために、スペシャルオリンピックスの認知度をあげる必要があります。このプロジェクトがその一つになると信じて、あと3日弱、ラストスパートがんばります。応援よろしくお願いします。

https://youtu.be/GAW6SH81zdo

新着情報一覧へ