現地に元気に到着した選手団は、時差ボケ解消と現地文化に慣れるためのホストタウンプログラムに元気に参加しているようです。副団長のソーントンさんがスペシャルオリンピックス日本・広島のFBページに現地の様子を紹介する写真をたくさん掲載しておられます。

 

 

新着情報一覧へ