皆さんこんにちは。

NPO STARSの春田です。

 

前回の記事でお伝えした私たちの新たな挑戦に対して、ここまでの活動を報告いたします。

 

 

すべての大人に「子どもとともに生きること」を考えるきっかけを

 

 

挑戦から半月が経過し、現在、達成率21%、23名の方からご支援を頂いています。

正直、達成までの道のりは厳しい道のりかもしれません。

ですが、ご支援いただいた方々からの「とても尊い仕事だと感じました」「セミナーが有効的になることを願っています。」…等々期待の声を頂き、改めて「本当に実現させなければ」という想いが一層強まりました。

 

 

また、私たちSTARSの仲間達が、全国からメッセージを発信しています。

 

一人ひとりの胸に元気を!

 

No Border!

 

LOVE

 

つながり

 

 

私たちは普段、児童福祉の最前線で仕事をしています。

毎日のように流れてくる児童虐待のニュースに心を痛め、自分に何ができるのだろう?と自問自答し、でも、ほとんど何もできていないのかもしれないと心を痛めることもあります。

 

 

ですが私たちは、保護された子ども達との暮らしを通じて、彼らが本来持っている『生きる力』に触れ、そこに勇気と希望を得ます。

子ども達が本来持っている力を取り戻し、自分の存在価値を肯定し、前を向いて再び歩み始めるためには、その傍らで見守り支え続ける大人の存在が必要不可欠です。

 

 

私たちNPO STARSが今挑戦しているプロジェクトは、そのような大人たちに焦点を当てています。

セミナーの開催を通じ、もっと世の中の人たちと語り合いたい!考えたい!学びを深めたい!

 

 

皆さん、これからも応援よろしくお願いいたします。

 

 

NPO STRS副事務局長 春田真樹

新着情報一覧へ