3Dプリンター出力した不便改善グッズの試作品改良バージョンを、高松養護学校さんにお届けにみんなで出掛けました。

 

表の県道は交通量が多いので、裏道を通って。車イスとウォーカーで片道五分くらいでしょうか。少し風が冷たかったのですが。

 

 

 

 

お届け係りは金倉さん、成川さん、谷口さん、でした!

新着情報一覧へ