みなさま

ご支援、そしてご協力いただいたみなさまのおかげで無事目標金額を達成することができました。本当に本当にありがとうございました!
そして、私のプロジェクトはここからが、というはこれからもまだまだ続きます。引き続き語りの収集、教科書収集と執筆活動を続けていきます。

長崎新聞における連載は掲載後このページでもできれば紹介したいな、と思っています。お楽しみに。

さて、私はコンゴ民主共和国、アンゴラを抜けて、ナミビアへとやってきました。昨日はブッシュマン(の中でもコイコイ系)のダマル人の壁画を見てきました。ガイドの人にみっちり2時間インタビューができ非常に有意義でした。

ブッシュマンはアフリカ最古のアフリカ人と言われています。今、赤道以南に暮らすアフリカ人の大部分はバントゥー系と呼ばれる人々ですが、それらの人がナイジェリアとカメルーンの国境から南下してくる前から、ブッシュマンは暮らしていました。
彼らの壁画は5000年も前に書かれたというのだから驚き。そして、それが今日に残っているというのも尚更です。この話についてはまだまとまっていないので、連載およびブログでまた触れたいと思っています。

改めまして、本当にありがとうございました。そして8月までの間しばしのお付き合い引き続きお願いします。

 

新着情報一覧へ