今回の食育ワークショップに出汁の取り方とその違いのテイスティングにご協力頂く山王町の「すたんど割烹みなぐち」店主 水口拓哉さん。

ご自身も小学生のお子様がいらっしゃり、食育についてどう考えるかについて聞いてみました!

『小さい頃から、郷土料理や地元の美味しい物をたくさん食べる機会を作って、子ども達が大人になって時に、昔食べたあの料理が食べたいなと思ってくれるようになればいいなと。そして、出来たらそれを失くさないで行きたいなと思ってもらえるように成長していって欲しい。』

新着情報一覧へ