こんばんは!

e-Educationの坂井健です。

 

今回、e-Educationが運営するブログメディア・トジョウエンジンに僕自身の転職理由や想いを綴りました。

 

 

〜忘れられなかった人生の分岐点。大企業を辞めてもう一度途上国の教育課題に挑戦したい理由。〜
 
みなさんは人生が変わった瞬間を覚えていますか?多くの人が「自分の考えが変わった」とか「意識が変化した」という人生のターニングポイントを持っていると思います。
 
僕にも人生のターニングポイントがありました。

先日このクラウドファンディングページ上で僕がこのプロジェクトを始めるに至った「世界が変わった瞬間」をお伝えしました。それは初めての海外旅行でカンボジアに行った時の出来事。

音を立てるように自分の常識が崩れていき、職業観や人生観が大きく変化しました。
 
それから数年。大学卒業後は憧れていた企業に就職でき、やりがいのある仕事を任され、何一つ不満のない社会人生活でした。しかし、僕はどうしてもこの『人生のターニングポイント』を忘れることが出来ず、今年の3月に前職である大手教育企業を退職してe-Educationで挑戦することを決断しました。
 
今回、e-Educationが運用するブログメディア「トジョウエンジン」で僕が大手企業を辞めてまで、なぜ従業員7人の小さなNPOに転職したかを綴りました。
 
ぜひご一読ください!

 

クラウドファンディングも今日で残り10日

残り10日で約100万円が必要という厳しい状況に置かれていますが、最後まで頑張りますのでどうかご支援よろしくお願い致します!
  
 

 

新着情報一覧へ