Twitter等で速報結果はお知らせしているところですが、1月14日に開幕した天皇杯予選(正式な大会名称は愛知県社会人サッカー選手権一次予選)は、FC Linkに1-5で破れ、1回戦敗退でした。
 

試合前の記念撮影

 

勝ち続ければ、よい強化試合が続く…ととらぬ狸の皮算用をしていたのですが、課題の守備が踏ん張りきれず、残念な結果に終わりました。

評価としましては、実力不足に加えて、準備不足だった感も否めません。

 

豊田高専のPRのためにも、次回大会に向けて改善します。

 

悔やんでも仕方がありませんので、気を取り直して次に挑みます。

しばらくはサッカーの試合はありませんが、1月27日に豊田高専各部活動の対抗戦である「クラブ対抗駅伝(略称:クラ対)」が行われます。

昨年度は3位という結果でした(1位、2位は陸上部)。

 

今年もしっかり準備して、よい成績が残せるように励みます。

クラ対の速報もTwitterにて発信予定ですので、応援よろしくお願いします。

 

昨年のクラ対の様子

 

新着情報一覧へ