READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

地域密着型の組織を目指して〜都留文科大学サッカー部×山梨県都留市〜

都留文科大学体育会サッカー部

都留文科大学体育会サッカー部

地域密着型の組織を目指して〜都留文科大学サッカー部×山梨県都留市〜

支援総額

441,000

目標金額 100,000円

支援者
59人
募集終了日
2022年5月22日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

※2022年4月3日追加更新

→はじめてこのプロジェクトにアクセスした方は、冒頭の1.~3.の各項目を飛ばし、

↓プロジェクト本文「地域密着型の組織を目指して」の部分からご一読ください。

 

「ネクストゴール挑戦中!!!」

1.ご支援、応援へのお礼

プロジェクト始動から5日目、残り50日間を残して当初目標としていた10万円の支援金が集まりましたこと、ご報告させていただきます。このような結果となりましたのは、ご支援いただいた方、多くの方々にこのプロジェクトをご紹介・共有していただいた方、並びにリターン(返礼品)でご協力いただいている各企業様、プロジェクト立ち上げにあたって関わって下さった方など、弊部に関わる全ての皆様に感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

我々は、ここで歩みを止めることはございません。また、目標金額を達成することがゴールではありません。

①山梨県都留市という地域を少しでも多くの人に認知してもらうこと

②組織として存続し、活動を続けるために必要な資金調達をすること

この2点の目的を再確認し、それをさらに成し遂げるために努力してまいります。

また、目標金額を新たに設定しました。すでにご支援いただいている方々には、このプロジェクトを他の方々へ共有するなどを中心に、引き続きお力添えいただければと勝手ながら考えております。何卒よろしくお願い致します。

 

2.新しく設定する金額

30万円(既にご支援いただいている金額込み)

 

3.その資金用途

クラウドファンディングの手数料などを含む諸々の経費を抜いて、以下の2つにおいて資金を活用させていただきたいと考えております。

・地域貢献代(サッカー教室、サッカー大会主催代等)

・今後の活動費(移動費、人工芝グランド借用代)

なお、ネクストゴールを金額を達成できなかった場合も、自己資金を元に実施させていただく予定ですが、皆様からの多くのご支援いただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

 

↓プロジェクト本文↓

地域密着型の組織を目指して

我々都留文科大学サッカー部が拠点としている山梨県都留市。皆さんは知っていますか?

これまでサッカーをプレーするだけだった我々は、

拠点とする山梨県都留市の存在をより多くの人に認知してもらいたい。

そんな想いを胸に、地域密着型の組織を目指して、新たな一歩を踏み出しています。

実際、地元の企業様のお力添えの元、山梨県都留市の魅力が詰まった食品を返礼品としてご用意しております。(詳細は「リターン」参照)

 

 

サッカー部のクラウドファンディングの返礼品が地域の名産品?!

今回さまざまな方々とのご縁があって、山梨県都留市近郊の企業様とのコラボが決定いたしました。山梨県都留市の存在を広めるため、その魅力を知っていただくため、サッカー部のクラウドファンディングとしては斬新な地域の名産品(食品)を返礼品として扱うこととなりました。

 

 

なぜこのような経緯に至ったのか?

今回のクラウドファンディングを通じて、都留文科大学サッカー部が組織として

今後どのようなことを成し遂げていきたいのか?

少々長文で、拙い文章にはなりますがお付き合いいただけたら幸いです。

 

 

 

 

▼自己紹介

都留文科大学体育会サッカー部です。

このページにアクセスして初めてこの大学の存在を知った人もいるかと思うので、大学の説明を簡潔にしますと、都留文科大学は山梨県都留市にある公立大学です。キャンパスは一つだけで、在籍する学生数も少人数ではありますが、全国津々浦々から人が集まり、多くの学生が教員をはじめとして卒業後多方面で活躍している大学です。

 

 

そのような大学に籍を置く学生で組織された都留文科大学体育会サッカー部は、スポーツ推薦の制度はなく、一般受験で合格した学生のみで組織されています。私立大学強豪サッカー部の部員数が100名前後いる中で、我々の部員数は30名(プレーヤー25名、マネージャー5名)と小規模な組織です。

※部員数は2022年3月現在

また、山梨県の大学ではありますが、東京都大学サッカーリーグに所属しております。学生主体で日々の練習を行い、山梨県からはるばる東京都近郊で行われる公式戦に参加し、チームとしてより上のリーグに昇格できるよう奮闘しております。

        

 

そんな我々都留文科大学体育会サッカー部【組織理念】は以下に示す通りです。

今年より新たに設定した組織理念のもと、ピッチ内でサッカーをプレーするだけでなく、ピッチ外にも目を向け、組織として山梨県都留市という町や人に根差し、より魅力溢れる組織を作ろうと新たな1歩を踏み出しました。

 

 

 

 

▼このプロジェクトで成し遂げたいこと

このプロジェクトを通じて成し遂げたいことは、主に2つあります。

①山梨県都留市という地域を少しでも多くの人に認知してもらうこと

我々が普段活動している山梨県都留市をどのように盛り上げていくか、どうやって知名度を上げていくか。その問いの答えの一つとして返礼品の地域企業とのコラボを考案しました。今回、返礼品としてスコーン、ロールケーキ、濃厚生たまご、濃厚たまごかけご飯セットなど、クラウドファンディングではあまり見られない、まるで山梨県都留の魅力あふれる自慢の返礼品をご用意しました。今回返礼品にご協力いただいた企業3社はいずれも山梨県都留市近郊を拠点として活動されています。クラウドファンディングを通じて、一人でも多くの方々にその地域の存在を認知してもらうとともに、支援してくださった方々には返礼品を通じてその魅力や価値を、実感を伴う形でお届けできればと思います。

※返礼品の詳細は「リターン」の箇所をご参照ください。

【ご協力いただいた企業3社】

・4Mirai株式会社様

https://www.instagram.com/irodori_4mirai/

・TRIPS株式会社様

https://www.trips-inc.com/

・田辺養鶏場様

https://tanabe-egg-farm.com/

※名称掲載の承諾を得ています。

 

②組織として存続し、活動を続けるために必要な資金調達をすること

先ほどご紹介したチームの組織理念を叶えるためには、そもそもこの組織が存続する必要があります。しかし、ピッチ内もピッチ外も本気で取り組もうとしている我々にとって大きな障害になっているのが「金銭面」の部分です。この部分については、次の「都留文科大学サッカー部の現状と課題」の後半にて述べます。

 

 

 

 

▼都留文科大学サッカー部の現状と課題

 これまでの話の流れとは打って変わりますが、前半にサッカー面の話を、後半は再び先ほど述べた金銭面の部分について触れます。

 昨シーズン我々は東京都大学サッカーリーグ3部から2部への昇格を果たしました。

 

https://www.f-togakuren.com/archives/2883

 

 

 

 

 

 

「2部昇格」という創部史上初の快挙を成し遂げた一方、深刻な問題が浮き彫りになりました。それは、

金銭面での問題

です。以下の表をご覧いただければ分かるように、3部と2部では2倍以上も金銭的な面で負担が異なります。

 

こういった金銭面の問題を解決するため、まずは自分達がその負担額を多く担うことにしました。具体的には、今年1~3月の3ヶ月分の部費を3倍強値上げすることにしました。ですが、冒頭にも述べたように他大学に比べて部員数で劣る我々にとっては部費での収入は限りがあります。また、大学からの部活動支援金も限られており、金銭面の問題解決には至りません。

さらに、以下の2点も金銭的な問題に加わり、厳しい状況に拍車がかかります。

○移動費(高速代+ガソリン代+駐車代)

山梨県から東京都まで、試合の度に車で移動している。2部に昇格することで昨シーズンよりも2倍以上公式戦の機会が増え、移動費が部費とは別途で多くかかることが見込まれる。

○施設利用費(人工芝グランド使用費)

大学に併設されたグランドは土となっており、2部のほとんどの試合が人工芝で行われることを踏まえると環境に恵まれているとは言えない。そこで、現在練習で月に1度程度しか利用できてない近隣の人工芝グランドの利用頻度を上げ、より2部の舞台を想定した環境で練習を行いたい。

 

サッカーにおいて良い結果を残したり、地域との関わりを強めていく前に、金銭面から都留文科大学サッカー部としての存続が危ぶまれています。この組織が存続し、さまざまな活動を行うためにも、最低限の資金確保が必須の状態であるということが、これまでのお話でお分かりいただけたかと思います。

 

 

 

 

▼目標金額と使用用途の詳細

目標金額と使用用途の詳細は以下の通りです。

    ※支援金(86,800円)は目標金額(100,000円)ークラウドファンディングの手数料の額

 

 

 

 

▼プロジェクトのその果てに

我々はサッカー部として、東京都大学サッカーリーグ2部の舞台に挑戦することは非常にワクワクしています。レベルの高い相手にどこまで通用するのか、タフな1年となりますが非常に楽しみです。ですが、それが最終的なゴールではありません。

サッカーだけじゃなく、組織として山梨県都留市という地域に貢献したい。

拠点とする山梨県都留市の存在をより多くの人に認知してもらいたい。

小規模な学生組織である我々に何ができるのか。

それを常に考え、誇れる組織を、誇れる街を、より多くの人と共に創造していきたい。

この想いを強く持って、部員一同新たに設定した組織理念のもと、地域に根差した組織として、ピッチ外でこれから更に活動してまいります。

「共創」という組織理念の下に掲げられた3本の柱をすべて遂行し、自分たちだけでなく地域住民の方々をはじめとして様々な方々から応援していただけるような、誇りを持てる組織がこの先も続くよう努力し続けます。

 

地域との関わりは今回の返礼品だけでなく、

・地域企業、個人事業主様とのスポンサー契約

・サッカー教室、サッカー大会の主催

・地域貢献活動

などといった形で今後活動規模を拡大していきます。

どうか今回だけの縁ではなく、我々都留文科大学体育会サッカー部の今後にご注目いただければと思います。

 

▼最後に

ここまで長文ではありましたが、最後まで目を通していただきありがとうございます。

今回のクラウドファンディングは、地域密着型の組織を目指す我々にとって「大きな一歩」です。これからも歩みを止めず、進み続ける今後の都留文科大学体育会サッカー部の活動を、公式SNSにて随時更新してまいりますので是非ご覧ください。

Twitter:https://twitter.com/tsuru_fc 

Instagram:https://www.instagram.com/tsuru_fc

我々都留文科大学体育会サッカー部への熱いご支援、何卒よろしくお願い致します。

プロジェクト実行責任者:
都留文科大学体育会サッカー部
プロジェクト実施完了日:
2022年5月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

都留文科大学体育会サッカー部が東京都大学サッカーリーグ2部の大舞台で戦うべく、そして地域に根ざした組織づくりのための資金調達として、クラウドファンディングを通じて支援金を募ります。山梨県の企業様である4Mirai株式会社様、TRIPS株式会社様、田辺養鶏場様にご協力いただき、スコーンや焼き菓子、ロールケーキ、たまごなど、山梨県都留市近郊の自慢の商品を返礼品として用意しております。また、この山梨県都留市を中心として地域の魅力を全国に広めていくというミッションも併せて遂行します。 なお、資金の使途は ・東京都大学サッカーリーグ登録費50% ・地域貢献代(サッカー教室、サッカー大会主催代等)20% ・今後の活動費(移動費、人工芝借用代等)20% ・返礼品協力企業へのお礼10% とさせていただきます。 【注意事項】 ・このクラウドファンディングでのご支援は寄附金控除にはなりませんのでご注意ください。 ・リターンの転売は禁止させていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
4Mirai株式会社様、TRIPS株式会社様、田辺養鶏場様と連絡を取り合い、返礼品の内容について確定済み。2022年5月中に発送完了できるよう、発送に関しての詳細の協議段階中。
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は、自己資金、大学の部活動支援金で対応します。

プロフィール

リターン

1,000


alt

気軽に応援コース

○感謝のメール

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

3,000


alt

純粋に応援コース

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)
・感謝のメール

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

5,000


スコーン3種詰め合わせコース

スコーン3種詰め合わせコース

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)
・感謝のメール
・スコーン3種詰め合わせ
(4Mirai株式会社様よりご提供)
商品名:いろどり
商品説明:
~くつろぎのお供に~
母の味を再現してできた伝統のスコーン。
甘さ控えめでやさしい味。何度も食べたくなるスコーン。
商品内容:(チョコくるみ/Wチョコ/紅茶)各2個入り×2袋 計12個

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

10,000


スコーン詰め合わせコース

スコーン詰め合わせコース

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)
・感謝のメール
・スコーン3種詰め合わせ
(4Mirai株式会社様よりご提供)
商品名:いろどり
商品説明:
~くつろぎのお供に~
母の味を再現してできた伝統のスコーン。
甘さ控えめでやさしい味。何度も食べたくなるスコーン。
商品内容:(チョコくるみ/Wチョコ/紅茶)各3個入×2袋 計18個

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

10,000


濃厚たまご詰め合わせコース

濃厚たまご詰め合わせコース

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)
・感謝のメール
・濃厚たまご詰め合わせ
(田辺養鶏場様よりご提供)
企業説明:田辺養鶏場。 tanabe egg farm
皆さまの『美味しい!!』と『笑顔!!』を求めて…
お:おいしい水と空気の
し:自然豊かな環境で
の:のどかに育ったニワトリさんの
の:濃厚たまごに
た:たくさんの
ま:真心込めてお届けします
ご:ご賞味ください
商品内容:たまご10個入り1パック

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

15,000


ロールケーキコース

ロールケーキコース

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)
・感謝のメール
・ロールケーキ詰め合わせ
(TRIPS株式会社様よりロールケーキご提供)
商品名:橋倉ロール
商品説明:レストラン橋倉の食事の最後に必ず提供される人気デザート。
卵は山梨県産にこだわりオリジナルの生クリームはここでしか食べられない味です。研究を重ねたスポンジは口の中でほろっととろける軽い口当たりです。
商品内容:橋倉ロール(ロールケーキ)1本

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

15,000


濃厚たまごかけごはんセットコース

濃厚たまごかけごはんセットコース

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)
・感謝のメール
・濃厚たまごかけごはんセット詰め合わせ
(田辺養鶏場様よりご提供)
企業説明:田辺養鶏場。 tanabe egg farm
皆さまの『美味しい!!』と『笑顔!!』を求めて。。。
お:おいしい水と空気の
し:自然豊かな環境で
の:のどかに育ったニワトリさんの
の:濃厚たまごに
た:たくさんの
ま:真心込めてお届けします
ご:ご賞味ください
商品内容:濃厚たまごかけご飯セット
・たまご6個入り×2パック
・たまごかけご飯専用醤油

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

100,000


【企業・個人事業主様向け】コアコース

【企業・個人事業主様向け】コアコース

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)
・感謝のメール
・企業、個人事業主様の社名入り看板の作成
→試合の際に看板とともに選手集合写真を撮影する。
 あなたの会社名が東京で宣伝されます!
※具体的なデザイン等はご相談させていただきながら決めていきます。
※写真がスポンサー看板の一例です。サイズはこのような感じになります。
・SNSでの宣伝活動のご協力
→Instagram、Twitterを活用して宣伝活動にご協力します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
国立天文台 水沢VLBI観測所 進むブラックホール研究にご支援を。 のトップ画像

国立天文台 水沢VLBI観測所 進むブラックホール研究にご支援を。

国立天文台水沢VLBI観測所国立天文台水沢VLBI観測所

#研究

189%
現在
18,959,000円
寄付者
694人
残り
23日
日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中! のトップ画像

日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中!

一般社団法人 日本ラクロス協会一般社団法人 日本ラクロス協会

#スポーツ

継続寄付
現在
13人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする