プロジェクト概要

 

 今年で8回目!うどんエキスポの挑戦!

 

みなさんこんにちは、全国まるごとうどんエキスポ 大会会長の和賀幸雄(ワガユキオ)と申します。うどんエキスポは、日本3大うどんのひとつである「稲庭うどん」の発祥地、秋田県湯沢市で行われる、市民参加型のイベントです。全国各地のうどんが集結し、うどんの食文化を通じて、地域の垣根を越えた連携を生みたいと、2011年に初開催されました。

 

 

来場者は開催当初の7万人から、最高で11万5千人へと増え、東北最大のイベントとも言われるまで成長しております。今年のイベントは、北海道から沖縄、台湾まで22店にご参加いただきより一層の盛り上がりが期待されます。

 

今後もより、楽しく快適なイベントを開催できるように今回はクラウドファンディングに挑戦させていただきます。8回目となるイベントは、皆さまと一緒に作り上げるという新たな試みになりますが、ぜひお力を貸していただけますと嬉しいです!

 

 

 

 うどんに加え、様々なコンテンツも!

 

毎年うどんエキスポでは、お客様に1人1票の投票をいただき、グランプリを決めております。昨年の結果は以下でした。グランプリには10万円の賞金もでるため、出店者も最高のうどんを用意してイベントに臨みます。
 

 

うどん以外にも様々なコンテンツがございますので、数点ご紹介させていただきます。

 

ミュージックストリート
フォーク・ジャズ・クラシック・ポップスなど市内や市外、そして首都圏などから約40の個人・団体が出演しうどんエキスポを盛り上げる音楽イベントです。

 

 

■書道ガールズパフォーマンス
秋田県立湯沢高等学校書道部の皆様による音楽にあわせた書道パフォーマンス。約畳10畳分に描く書は圧巻です!

 

 

■アサヒビールプレゼンツ エキスポ BAR
美味しい日本酒などのお酒と地元の食材・おつまみが楽しめる「大人の酒場」が今年も登場!今回は海の幸が豊富です。運営は元気な湯沢ストリート村です!

 

 

 

 お得なリターン、うどんファストパス!

 

今回は、イベントに参加される方にも、そうでない方にも楽しんでいただけるようなリターンをご用意させていただきました。10万人もの方が来場されるこのイベントでは、うどんを食べるのに30分以上並んで、ようやく食べていただくことができます。そこで、待たずにうどんが食べられる、【うどんファストパス券】があればより有意義にイベントを楽しんでもらえるかと思います。みなさまどうぞご支援お待ちしております。

 

 

<資金使徒>

シャトルバスレンタル費用(2台)                  

飲食スペースの机・イスの増設費用(400台)

 

<イベント詳細>

日程:9月29日(土)、9月30日(日)

場所:湯沢市役所(秋田県湯沢市佐竹町1-1)

詳細:http://www.udonexpo.net/index.html

 

※止む終えず中止になった場合においても、集まったご支援金は、事前に祭りの開催準備費用に使用してしまっているため、返金できません。

 

 

 

 湯沢、そして東北を盛り上げよう!

 

市民が一丸となって、湯沢の魅力であるうどんを推し出すことで、「地域をつくろう。地域をもりあげよう。東北を盛り上げよう。」というモチベーションを熟成します。そのパワーを秋田から東北、そして日本全体に広げていきたいです。

 

この挑戦が成功すれば、これまで以上に、来場者に喜んでいただけるものと確信しております。これが実行委員会全員の開催に向けたモチベーション、パワーになるものであり、さらなる改善を重ね記念すべき10回目を迎えられるものと考えております。

 

同時に私どもの活動が、東北の復興や日本全体の元気に直結していければ幸いです。どうぞ皆さま温かいご支援をよろしくお願いします!
 

 

 

 


最新の新着情報