クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
    成立

    南相馬市小高区の浮舟の里に行き昔ながらの糸作りを伝えたい!

    金田 健太郎

    金田 健太郎

    南相馬市小高区の浮舟の里に行き昔ながらの糸作りを伝えたい!
    支援総額
    329,000

    目標 300,000円

    支援者
    33人
    残り
    終了しました
    プロジェクトは成立しました!
    3お気に入り登録3人がお気に入りしています

      3お気に入り登録3人がお気に入りしています
      2015年03月11日 21:26

      東日本大震災から4年が経ちました。 再び小高に向かいます。

       東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

       また、被災された方々に少しでも早く平穏な日々が訪れますように。

       

      何でもないように思っていた日常が、とても大切なことだとやっと気づける歳になり、今の自分に何が出来るのか自問自答していた4年間であったように思います。


      手当たり次第に動いてみたけど空回りするばかりで、時間だけがただ過ぎてしまっていた中で、友達の紹介で浮船と出会えることができて、私の方が救われているのだと思います。 これからも、誠実にやっていこうと思います。

       

      今日、群馬県版の読売新聞に私たちと浮船の里の事が掲載されました。

      こんな感じです。

      新しい作品ができそうです。次回、詳しく紹介します。

      13日から3日間小高に行ってきます。 今回は、糸の糊付けとその糸を整経するまでを私が、最終日に糸かけのワークショップを嫁が行います。

      高速が開通したこともあり、運転は少し楽になりそうです。

       

      一覧に戻る

      リターン

      3,000円(税込)

      お礼状
      活動報告をブログにて報告
      繭織工房の小さな小綛(藍染め、天然染織のため色は写真と異なる場合があります)

      支援者
      20人
      在庫数
      制限なし

      5,000円(税込)

      お礼状
      活動報告をブログにて報告
      進め!小高ピンバッジ

      支援者
      4人
      在庫数
      制限なし

      10,000円(税込)

      お礼状
      活動報告をブログにて報告
      進め!小高ピンバッジ
      繭織工房のミニ糸かけ曼荼羅(まんだら)写真は一例です。どんな色合いかは、お楽しみ!

      支援者
      12人
      在庫数
      制限なし

      100,000円(税込)

      お礼状
      活動報告をブログにて報告
      進め!小高ピンバッジ
      繭織工房のストール

      支援者
      1人
      在庫数
      完売

      プロジェクトの相談をする