囲炉裏復活プロジェクト いよいよ始動しました!

支援者の皆様、まずもってご連絡、新着情報が遅れましたこと、お詫び申し上げます。

支援額が目標の30万円に到達し、プロジェクトが成立しました。これもひとえに、ご支援をいただいた皆さまのおかげです。本当にありがとうございました。これでプロジェクトメンバーの士気も高まり、空き家のリノベーション、そして囲炉裏の復活にも弾みがつきます。

 

さて、いよいよ5月より古民家 囲炉裏復活プロジェクトを開始しました。

まずは囲炉裏の間となる部屋と隣の部屋の片づけ&解体作業です。

ゴールデンウィーク最終日の6日にメンバー10人で作業しました!

手前の部屋の畳の下に囲炉裏があります。まずは奥の部屋の片づけ&解体です。

ゴザを取ると畳はかなり古く湿気ています。そしてこの部屋にも囲炉裏と同じように、掘り炬燵がありました。

 

畳の下に敷いてあった新聞はなんと!昭和32年3月9日でした!

 

掘り炬燵 底が抜けてます。

こっからはみんな早いですよ~!

サクサク解体!

はい!無くなりました!

縁の下に囲炉裏が見えます。

解体した部屋の天井も屋根からの雨漏りで腐ってますので、解体しちゃいます!

長年積もった埃がいっぱい!

みんなエンジンかかってきて、予定以上に解体してます。

壁の下はボロボロ。獣が入り放題。

 

今回はここで終了となりました。

次回は囲炉裏の間の解体や設計に入ります!

お楽しみにー!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています