こんばんは。パレスチナ・アマルの北村です。

 

おかげさまで78%達成いたしました。サポートいただきましたウナピーさん、mamiohさん、野口栄一さん、いくみさん、ありがとうございました!

 

さて、安田菜津紀さんとのトークイベント、いよいよ明後日となりました。クラウドファンディングのサポーター様は無料ですので、ぜひご参加下さいませ。お待ちしております!

 

 

*クラウドファンディング連動企画 
【安田菜津紀×パレスチナ・アマル(北村)トークライブ
~パレスチナ刺繍の向こう側*UNRWA・Sulafaガザ難民女性300人の営み~

ナクバから70年。TBSテレビ「サンデーモーニング」のコメンテーターでもおなじみの写真家・安田菜津紀さんと、パレスチナの伝統工芸品の販売を通して、現地の伝統文化をお伝えする「パレスチナ・アマル」代表・北村記世実のトークライブを行います。
今年2月にパレスチナ・ガザ地区に渡航した際、アマルの生産者パートナーである国連(UNRWA)のパレスチナ刺繍プロジェクトSulafaを訪問下さいました安田さん。安田さんの目を通して見たパレスチナ、ガザ、そしてSulafaの作り手である300人のガザ難民女性たちの姿を、そのパレスチナ刺繍の魅力と共に、お伺いいたします。
安田さんのサイン会。そして活動継続が危機的状況にあるSulafaの需要をふやすべく、刺繍製品の商品開発会議を行います。ぜひ、みなさまのご意見をお聞かせください。
現在、挑戦中のクラウドファンディングReadyfor【刺繍難民にならない!ガザ難民女性300人の尊厳を守るモノ作り】連動企画。
お申込み、お待ちしております!

日時:2018年5月13日sun 14:30-(14:00開場)
1部:トークライブ、サイン会(14:30-16:00)
2部:Sulafa商品開発会議(希望者のみ)(16:00-17:00)

申し込み方法
参加費:500円(予約制・定員60名)
*パレスチナ・アマルの全クラウドファンディングのサポーター様は無料です。サポーター様はメッセージ下さいませ。日にちが迫りましたので、一般の方は特に申し込みの必要はございません。

場所:子どもの文化研究所 (東京都豊島区目白3丁目2-9)
*目白駅から徒歩2分

 

新着情報一覧へ