こんにちは。

今日は本プロジェクトの心強い協力団体である「徳島大学サーフィン部」をご紹介します。

徳島大学サーフィン部は国立大学では稀な大学公認サークルで、現在は部員22名で活動しています(2018年12月20日現在)。

2013年4月4日に発足し、2014年6月から正式な部活として活動しています。

寒い冬でも精力的に活動し、阿波踊りに負けないくらいの徳島のサーフィンの知名度向上と、サーフィン普及に努めている、非常にアグレッシブな彼らです。

 

右も左も分からぬまま有志5名で立ち上げたサーフィン「クラブ」が、今、サーフィン「部」として20名を越える大所帯で頑張っている姿を見ていると、なんだか我が子を見るような気分です。笑

 

そんなサーフィン普及に尽力している徳大サーフィン部の立畑さんが今回卒業制作として、『バヌアツサーフボード贈呈プロジェクト』に参加してくれます!

本当に心強い優秀な学生さんです。

 

そして立畑さんが徳島大学サーフィン部のブログに本プロジェクトへの想いを書いて下さりましたのでこちらでシェアしたいと思います!

 

立畑さんのブログ記事は こちら から。

 

是非皆様ご覧ください!

徳島大学サーフィン部の今後の活動にも是非応援を宜しくお願いいたします。

 

徳島大学サーフィン部 SNS

ブログ

http://tokudaisurfingclub.blogspot.com/

Facebook

Instagram

 

引き続きご支援ご協力を宜しくお願いいたします!

 

 

武知実波

新着情報一覧へ