先日、NHKテレビ番組のふもふモフモフでシェルターから家へ戻るわんちゃんのことが放送されました。見て下さった皆様ありがとうございます。

シェルターのことは詳しく放送されませんでしたが、撮影時のことを山本様が教えてくれました。

 

「いつもは面会に来られた後、自らシェルターのケージに戻っていた愛犬が、再建された家に引き取りに来られた時には、我先に駐車場の飼い主様の車へ駆けて行った姿に、飼い主様も感動で涙を流されました。

撮影されているカメラマンもスタッフもビックリしながら涙目になっていらっしゃいました。

私も笑顔で送ると決心していたので、涙を堪えるのに必死でした。」

シェルターに残っている犬達、最後の一頭まで無事に飼い主様のもとへ返還できるまで、 または里親さんを見つけるまでシェルターの運営を終わらせるわけにはいきません。

と山本さん。

 

我々も、飼い主さんが少しでも安心できるよう、飼い主さんと離れ離れで頑張ってるわんちゃんたちが少しでも快適に暮らせるよう、出来ることを探しながら行動していきます。

皆様のお力添えどうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ