プロジェクト概要

小学校の校庭に流れ着いた町のカケラ達。

子ども達の力によって楽しいオブジェへと生まれかわり全国で展示されます。

 

こんにちは、造形作家の犬飼ともと申します。「ワタノハスマイルプロジェクト」がREADYFORに帰ってきました!僕は震災直後から、宮城県石巻市立渡波(ワタノハ)小学校に流れ着いた「町のカケラ」で、子ども達とオブジェ作品をつくっています。前回は、その作品がイタリアの博物館で展示され、皆さんにご支援頂いたおかげで、渡波の子ども達をイタリアに招待することができました。今度は、そのオブジェが全国各地で展示され、多くの方々に感動や笑顔を与えてくれています。

 

しかし現在、運営費不足により活動の継続が困難な状況にあります。今後も活動を続け、渡波の子ども達が僕に教えてくれた大切なことを、多くの子ども達に伝えていきたいです。どうか皆様のお力をかして頂けないでしょうか?

 

(渡波の子ども達と、ひとりひとりが作ったオブジェたち。)

 

始めてこのプロジェクトに触れる皆さま、ご覧いただきありがとうございます。僕は、震災直後から避難所になった渡波小学校でボランティア活動を始めました。石巻市に初めて訪れたとき、あまりに変わり果てた町の姿に落ち込む一方でした。そんな僕を救ってくれたのは、明るくたくましく遊んでいる子ども達の姿でした。津波で多くの遊び道具が流されてしまった中、子ども達はひとつの道具を大切に使い、工夫して沢山の遊びを考えていました。道具がないぶん、子ども達のなかに生まれたのは「想像する力」でした。

そして僕は子ども達と一緒に、小学校の校庭に流れ着いた町のカケラ達を、自由にくっつけオブジェを作りました。子ども達はどんな状況でも、どんなモノからでも笑顔を作りだします。悲しみの象徴であった町のカケラが、子ども達の力によって楽しいオブジェへと生まれかわりました。

 

 

そうやって子ども達の手によってつくられたオブジェたちが、2012年4月にはイタリアの博物館で展示されました。前回READYFORでのプロジェクトで、388人もの多くの方々からの温かいご支援を受け、子ども達もイタリアに行くことが出来ました。本当にありがとうございました!(ワタノハスマイル・ブログで2012年イタリア展の様子をご紹介させていただいております。)

 

(イタリアで子ども達も少しは緊張するかと思っていましたが、

初日からパワー全開でした。イタリア人もびっくりしていました。さすが渡波子。)

 

 

そして今、子ども達が作ったオブジェは「ワタノハスマイル展」と名づけ、

全国各地で展示され、多くの方々に感動や笑顔を与えてくれます。

 

ありがたいことに、ワタノハスマイル展は、全国各地から展示の依頼を頂いており、現在、千葉県、東京都、岐阜県、大阪府、兵庫県、静岡県、広島県の方からの展示の依頼を頂いております。子ども達が作ったオブジェは見る人を本当に楽しませ、多くの笑顔を生み出してくれています。そして、震災地に想いはせるきっかけを作ってくれています。想われることは、人に力を与えてくれます。想いのカケラが集まれば、きっと大きな力に変わると信じています。子ども達が作ってくれたオブジェをもっと多くの方々に見て頂き、優しい想いの輪ををもっと広げて行きたいです。

 

しかし、呼んで下さる方はボランティアの方が多く、予算の都合で流れてしまうケースもあります。今回の目標金額200万円は、今後1年間で必要となる運営費です。皆様からお預かりした資金は、作品の郵送費、作品設置に行く僕の移動費等、ワタノハスマイル展を継続させていくために、大切に役立たせて頂きます。この活動を継続させていくためには、皆様からのお力をかりなければいけません。どうか「ワタノハスマイルプロジェクト」に、お力をかして下さい。皆様の温かい応援をよろしくお願い申し上げます。

 

(今年3月31日まで開催していた東京での展示の様子。)

(東京の展示会場でのワークショップの様子。

展示されたその土地の、海に落ちているモノを材料にしてオブジェを作ります。)

 

このプロジェクトのもう一つの目標

 

まだ先の話になりますが、最終的にオブジェが辿り着く場所、それはオブジェが生まれた場所、石巻市と決めています。数年後、石巻市に震災を語り継ぐためのメモリアル施設が出来ると予定されています。その施設に子ども達のオブジェを常設展示することが、このプロジェクトの一つの目標です。

 

震災に負けず、前へ進もうとする、子ども達の明るくたくましい力。町のカケラから作られたオブジェには、その「希望の記憶」が保存されています。子ども達が大人になった時、自分が子どもの頃に作った作品を、自分の子どもに見てもらう。それは、震災の記憶、また震災から立ち上がった記憶を、次世代の子ども達に語り継ぐことになるでしょう。このオブジェがそういった存在になることを心より願っています。子ども達の10年先、20年先の未来を見ていきたいです。彼らが大人になった時、あの町はきっと素晴らしい町に復興していることでしょう。

 

 

(渡波の子ども達が僕に教えてくれた、想像することの大切さや、どんなモノからでも

笑顔を作れる素晴らしさを、国内外の多くの子ども達に伝えていきたいです。)

 

【引換券】


■オリジナル缶バッジ
オブジェをプリントした缶バッジです。

 

※上図は、完成イメージです

 

■オリジナルTシャツ
オブジェをプリントしたTシャツです。

タイプは A / B / C / D の4タイプ

サイズは SS / S / M / L の4種類から選べます。

応援コメント欄にお書き下さい。

 

※上図は、完成イメージです

 

■ オリジナルDVD

これまでのワタノハスマイルの活動をまとめたオリジナルDVDをお送りさせて頂きます。

 

■ 額装したお手紙

A4サイズに印刷したオブジェの写真に、作者の子どもから直筆のお手紙を書いてもらい、それを額装してお送りさせて頂きます。

 

ワタノハスマイル・ホームページ
http://www.watanohasmile.jp/


最新の新着情報