いよいよ、最終日となりました。
残り時間を見ていると、挑戦を決めた時から今までのことが思い浮かびます。

 

初めての挑戦となったクラウドファンディング。
もちろん資金調達の手段ではありますが、流鏑馬を知っていただくPRの手段でもありました。
この活動を通じ、初めて知ってくださる方も多く、情報発信の効果もあったと感じています。


また資金をご支援いただくということや、ご支援いただいた気持ちのこもったお金の使いみちという意味についても、私達も改めて考え、話し合う機会となったことなど、大きな意味があったと思います。挑戦できて良かったです!みなさま本当にありがとうございました。

 

タイムリミットは本日23時まで!
最後の最後まで、拡散やご支援をお願いいたします!!

新着情報一覧へ