ペルー大洪水で甚大な被害が発生しています。

ご支援いただいている皆様、ありがとうございます。

ページを見てくださっている皆様、応援よろしくお願いいたします。

 

現在、ペルー各地で起こっているエルニーニョ現象による豪雨及び地滑りにより、死者72人、建物被害14万軒以上と甚大な被害が発生しています。

 

 

山口県ペルー協会では、5年前に給水用の消防ポンプ車を贈っていますが、今回の大洪水による水不足に大活躍しているとのことです。

 

しかしながら、ペルーの人々は、人命救助のための救助工作車の早期受入

れを待ち望んでいます。

 

残り50万円程度の資金があれば、救助工作車を移送できる状況にありますが、

いまだに資金が足りていません。 早くから募金活動していますが、地元の方々を

中心にクラウドファンティングを呼びかけても、振込むことに躊躇している状況です。

 

私どもは、今回のプロジェクト資金をクラウドファンティングで行っているのは、全国の消防

関係者やペルーを愛する皆さんに、広く呼びかけたいために行っています。

 

是非とも、皆さんの善意をお願い申しあげます。
 

なお、募金の締め切りは、残り5日間、3月27日までです。
 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています