とうとう昨日目標金額120万円達成しました!

 

私たちの想いに共感し、ご支援いただいた方、シェアしていただいた方、

全ての方々に改めて感謝申し上げます。

 

さて、今回の目標金額はプロジェクトページ冒頭にもあるようにスタッフハウスの完成を目標に設定いたしました。

この資金により、スタッフハウスの完成を実現させることができます。スタッフハウスの完成以降はいよいよ診療所の建設に取り掛かります。ただし、診療所の建設費は全体で約300万円。


今年度と来年度のザンブリの活動で集める計画ですが、お好み焼きだけでまかなうとすると、時間がかかり建設予定時期が読めません。

またお好み焼きの販売が長引いて今のスタッフが代替わりすることは今のところ検討しておらず、正直なところ不安要素として残っています。

 

現地に早く医療を届けたい!そんな思いで挑戦した今回のクラウドファンディング。

7月13日の終了日までこの取り組みは続きます。

 

そこでネクストゴールとして300万円を掲げたいと思います。

 

 

 

不確定な部分を少しでも減らすこと、

そして何より少しでも早く診療所の運営が開始すること、

そのためにネクストゴールを設定いたしました。

 

最悪300万円行かなかった場合でも、お好み焼きを作りながら積み立てていこうと考えております。

120万円をこえた応援は診療所の建設費として大切に使わせていただきます。地域に愛される医療の拠点を作るために、これからもどうぞよろしくお願い致します。

新着情報一覧へ