この度、皆様よりご支援いただきましたクラウドファンディングのことですが、結果、健闘も虚しく不成立となってしまいました。
せっかくのご期待に添えず、本当に申し訳ございません。
CF会社のレディーフォーでお預かりさせていただきました支援金につきましては、後日、ご指定の口座に返金される事になっておりますので、ご心配なされぬようお願い致します。

 

ただ、この手記は亡母が私の手を借り書かせたもの……、故にそれを形にする事こそが本懐成就である、という想いは変わっていません。
ですから、例えばオンデマンド印刷などの手段を講じるなどして、製本および頒布を実現し、皆様のお手元に本をお届けしたいと考えております。

 

形にしなければ前に進みません。口はあっても声を出さなければ何も伝わりません。


病床の母が何かを伝えようと必死に身体を揺すって訴えました。「何か言いたい事があるんだね……」と、声をかけると、「あるよ、山ほどあるよ……」と、母は顔を歪めました。けれど、〝失語症〟で声を失くしつつあった母の口からは何の言葉も聞くことは出来ず、ただ涙をおとすばかりでした。
その母の無念を、今こそ晴らしてあげたい……。
そして、このささやかな物語が誰かの心を慰め励ますことにつながれば幸いであると希います。

 

残間昭彦

新着情報一覧へ