READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
達成

FIPのあめを助けてください

ame

ame

FIPのあめを助けてください
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月3日(月)午後11:00までです。

支援総額

703,000

目標金額 500,000円

140%
支援者
106人
残り
7日

応援コメント
PEANUTS
PEANUTS16時間前あめちゃんが寛解して、元気に過ごせるように祈っています。わずかですがお役に立てれば嬉しいです。あめちゃんが寛解して、元気に過ごせるように祈っています。わずかですがお役に立てれば嬉しいです。
miya
miya17時間前こんにちは。 あめちゃんのママさんの発信されるInstagramに 強い感銘を受けました。 あめちゃんを思う気持ち ご家族の気持ちが伝わり、心が温か…こんにちは。 あめちゃんのママさんの発信されるInstagramに 強い感銘を受けました。 あめちゃんを思う気持ち ご家族の…
留美
留美19時間前あめちゃんの元気な姿を見るのが楽しみです😊いつも癒しをありがとう♥あめちゃんの元気な姿を見るのが楽しみです😊いつも癒しをありがとう♥
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月3日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

初めまして。今回プロジェクトを立ち上げさせていただきました兵庫県在住の西村と申します。

 

たくさんあるプロジェクトの中から、私共のプロジェクトをご覧頂き、ありがとうございます。

 

 

 

🤍あめ

🤍アメリカンショートヘア

🤍♀

🤍誕生日:10月3日

🤍性格:おっとり

🤍好きなおもちゃ:ねずみのおもちゃ

🤍好きな食べ物:ちゅーる

 

あめは、ペットショップで角にちいさくうずくまっていて、風邪をひいていると言われていました。

 

その日は、ガラス越しにみるだけで、元々保護猫譲渡で迎え入れたいと思っていて、ずっと家族となる子を探していましたが、あめと出会ったその日のうずくまるあめが頭から離れず、翌日もう一度足を運び、同じ状態のあめを見て、家族で話し合いをしました。

 

1週間後、家族で向かい、あめを見て…この子を連れて帰ろうと決め、迎え入れる決意をしました。今まで飼っていた猫は3匹いますが、いずれも保護猫でペットショップでお迎えをしたことがなく、今回が初めてでした。

 

その時にお店から説明されたのは、今猫風邪ひいてるので、お迎えは調整して1週間後になります。と言われ、その時は、風邪引いてるから、ちゃんと診てくださるから、これがペットショップでは普通なのかなと深くも考えていませんでした。

 

その後お迎え3日後に、下痢をし、病院に連れて行く生活がはじまりました。

 

あめは、強くて、優しい子です。私共には息子がいますが、息子を叱ると前に立ちはだかり、私にむかってきて、息子を守るような優しさをもっています。

 

▼あめの日々の様子はこちらで投稿しています。

https://www.instagram.com/ame_n103

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

あめは1月に我が家に来てから、3日後に下痢をし、その後、薬で下痢を抑え、またという繰り返しでした。アレルギーかもと言われてエサを変えてみたり、試行錯誤している中、6月にFIP猫伝染性腹膜炎の可能性がかなり高いと言われ、食事を全く取らずに、ぐったりとしてしまいました。

 

かかりつけ医では対応出来ず、素人ではありますが、FIPについて色々調べ、近隣の協力病院、FIP治療をされているところに電話をかけました。ですが、一つはかなり高額な治療費(200万円近いです)を用意する必要があり、もう一つは、FIPなら刻一刻を争うはずなのですが「電話での対応はしない。後日週明けての木曜日ごろなら、予約取れるんじゃない?」と言われてしまいました。

 

どうしてもこのまま待てず、あとどれくらいあめが目を開けてくれるかわからない状態で「やっぱり待てない」となり、かなり遠方ではありますが、千葉の病院でFIPの治療をされている病院を見つけ、連絡をしたところ、泣くだけで何もできない私に寄り添い、治療費の概算を出す間に、同時にどの手段であめを運ぶのがいいのかも調べてくれました。

 

「ここで見てもらいたい。ここなら、あめをまかせられる。」と思い、兵庫県から千葉県まで車を走らせることに決めました。


※病院から掲載許諾をいただいています。

 

恐ろしい病気で、FIPはかなり進行が早く思っているより早く悪化しました。急にぐったりし、動かなくなり、黄疸もでて、体も色もかわっていました…

 

|猫伝染性腹膜炎=FIP

 

猫コロナウィルスが体内で変異し、主に2歳未満の幼齢の猫が発症するようです。

発症すると、中央生存期間9日と言われています。

 

猫感染症研究会  猫伝染性腹膜炎より引用:https://jabfid.jp/SiteCollectionDocuments/abcd_feline_coronavirus.pdf

 

どうしても、あめを助けたい。

 

いつまで目を、開けてるかわからないと思い、千葉までもつかどうかわからないけど、藁をも掴むおもいでした。

 

遠方のため普段は、かかりつけ医で血液検査とX線を週に一度受け、FIP治療病院に結果を報告しています。FIP治療病院では「腹水が出始めると、症状としては末期になります。」と説明を受けました。

 

 

 

プロジェクトの内容

 

あめの猫伝染性腹膜炎寛解に向け、多額の治療費が必要です。

 

集まった資金は、あめの寛解に向けての治療費に充てさせて頂きます。

 

恥ずかしながら、今回あめがFIPを発症するまで、FIPという言葉すら知りませんでした。そこから調べ、同時に『一刻も早い治療開始をすることが命を救うと言うこと。日本未承認の海外薬のため、保険適用にはならず、自己負担になること』を知りました。

 

何かのための猫貯金も少額ではありますが、用意をしていましたが、近隣の病院では、対応していただけなかった為千葉へ向かうことになり、兵庫県からの交通費だけで、かなりの金額になっており、(※FIP治療薬のみで約40万の見積です)私共の力だけでは、寛解に導いてやることがかなり厳しくなっています。

 

この世情の中、みなさんにお願いすることを心苦しく思っておりますが、何卒あめに皆さまのお力をお借りできませんでしょうか。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

今回、SNSを通じたくさんの方があめを応援してくださっている中で、クラウドファンディングを考えてみたら?と教えてくださる方も多く、あめの闘病の様子をSNSで投稿しはじめたことで、たくさんのちいさな命が、治療も受けられず亡くなっている事実を知り、このあめのクラウドファンディングを成功させ、今後、あめのように、苦しんでいる子の道筋を少しでも作りたいと思っております。

 

勝手なお願いではありますが、私共の家族である、あめを救うために、皆さまのお力を頂ければ幸いです。

 

 

ーーーーーーーー
▶︎ ペット保険による補償の有無。補償がある場合は、補填対象の治療名と金額:無

【ペット保険には加入しておりますが、FIPの薬は、日本未承認のため、補償の対象外となり、全額自己負担になります】

 

▶︎ 万が一あめちゃんが亡くなってしまった場合の資金使途:

【万が一、治療中にあめがなくなった場合、心苦しいのですが返金はせず、亡くなるまでに発生した治療費に充てさせて下さい】

 

プロジェクト実施完了までの間に、治療方針や治療の要否に変化が生じた場合、支援者の皆様、READYFOR事務局に速やかにお伝えします。

 

▶︎ 本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:【ame.n6751358@gmail.com】

 

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え(https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/

ーーーーーーーー

 

プロジェクト実行責任者:
西村直美
プロジェクト実施完了日:
2022年11月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

あめのFIP寛解に向けての治療費

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
FIPの治療を始めています。 投薬をふくめ、治療費のみで60万円の予定になります。
リターンを実施する上でのリスクについて
現在入院治療を開始しております
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金で補填いたします

プロフィール

ameです。 お目に留めてくださりありがとうございます。 生後7ヶ月でFIPを発症しました。 近隣の病院では対応できず、 兵庫県から千葉県まで走り、 なんとか治療をしていただけることになりました。 今毎日の投薬を頑張っています。 発症から現在までのあめの様子をInstagramに上げさせて頂いています。 クラウドファンディングが初めてで このレディフォー様の中では、うまくお伝え出来ておりません。 一度、Instagramを除いてくだされば ありがたいです。 何卒よろしくお願いいたします。

リターン

1,000+システム利用料


あめ応援1000

あめ応援1000

お礼のメールを送らせて下さい。
元気になったあめの写真を添付させて頂きます。

支援者
39人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

3,000+システム利用料


あめ応援3000

あめ応援3000

お礼のメールを送らせて下さい。
元気になったあめの写真を添付させて頂きます。

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

5,000+システム利用料


あめ応援5000

あめ応援5000

お礼のメールを送らせて下さい。
元気になったあめの写真を添付させて頂きます。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


あめ応援10000

あめ応援10000

お礼のメールを送らせて下さい。
元気になったあめの写真を添付させて頂きます。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

30,000+システム利用料


あめ応援30000

あめ応援30000

直筆のお礼のお手紙とプリントしたあめの写真を送らさせてください。(希望制)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

50,000+システム利用料


あめ応援50000

あめ応援50000

直筆のお礼のお手紙と元気になったあめの写真をプリントし送らさせてください。(希望制)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

プロフィール

ameです。 お目に留めてくださりありがとうございます。 生後7ヶ月でFIPを発症しました。 近隣の病院では対応できず、 兵庫県から千葉県まで走り、 なんとか治療をしていただけることになりました。 今毎日の投薬を頑張っています。 発症から現在までのあめの様子をInstagramに上げさせて頂いています。 クラウドファンディングが初めてで このレディフォー様の中では、うまくお伝え出来ておりません。 一度、Instagramを除いてくだされば ありがたいです。 何卒よろしくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
18人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする