福山の文化の発信地、リーデンローズの館長でありコントラバス奏者の溝入敬三さんからメッセージをいただきました。「音楽定食500円也」など、溝入さんがリーデンローズ館長に就任されて、福山の音楽事情を変えてくださいましたよね。本当にありがとうございます。

 

写真:前澤秀登

 

味のあるメッセージをいただきました。5月5日こどもの日は、キッズはもちろん、みなさんの笑顔で会場を埋めつくしましょうね。

 

以下、溝入敬三さんからのコメントです。

 

★★★★★★

 

キッズが外で遊んでいるのは楽しいものである。私などついつい仕事を放り出して一緒に遊んでしまう。逆に、夕方になっても静かだったりすると、これはおそらくゲームをやっているか、テレビ鑑賞に違いないのだが、近所のおじさんとしてはガッカリである。今年も5月5日は、福山城辺りで大々的にキッズの笑顔が溢れるとの噂で盛り上がっておりますが、こりゃあなんとしても出かけて行って、幸せのお裾分けを頂戴しなきゃあなりません。楽しみなことであります。 リーデンローズ館長・溝入敬三

 

★★★★★★

 

(溝入敬三さん貴重なメッセージをありがとうございました!)