プロジェクト概要

空の音色が響く場所で広い畑とかまどご飯。
そして土俵で元気いっぱい相撲をとって楽しんでもらいたい!

 

はじめまして!滋賀県高島市「ソラノネ食堂」の松山剛士です。当店では「愛農かまど」という竃(かまど)を復元し、毎日湧き水を使ってお米を炊き上げています。またかまどご飯炊き体験や、野菜・ブルーベリーなどの収穫体験なども行っています。

 

週末や天気の良い日には多くのお客様にお越しいただき、子どもたちは元気に広場を走り回っています。そんな姿を見てもっと楽しんで喜んでもらえるモノは何かないかと考えていました。

 

そんな時、親子で相撲を取っている光景を目撃し、ソラノネ食堂にふさわしいのはコレだと思い、相撲を取れる場所を作ることに決めました。しかし土俵だけで約80万円、外なので屋根を作ると約100万円、総額180万円もかかってしまいます。 そこで今回その費用の一部である100万円集めるため皆さまお力をお貸しいただけないでしょうか。どうか応援をよろしくお願いいたします。

 

じっくり湧水と薪を使って炊きあげたご飯をお楽しみください。

 

 

滋賀県高島市、山々に囲まれた里山にソラノネはあります。
湧水で炊いたかまどご飯と旬の食材を使った料理をお楽しみください。

 

当店は比良山系の山並みに囲まれ、まるで北海道のような見渡すかぎり畑地が広がっています。車や電車などの音は聞こえず、空の上から鳥や風の音色が響いています。

 

syokudo02

 

畑の土は美味しい野菜の育つクロボク土壌。当店では自分たちの畑や近くの農家さんから頂いた新鮮な野菜を使っています。塩やお酢、醤油も全国のこだわりものを使用し、素材の良さを引き出すよう調理しています。お米も当店がある高島市の豊かな水で育てられた無農薬・有機栽培のものを使用しています。

 

 

毎日の仕事の始まりは近くの湧水「秋葉の水」を汲むところから。ご飯焚きにはもちろん料理や珈琲などにも使用します。

 

ソラノネ食堂の料理の主役はやはりかまどご飯。じっくり湧水と薪を使って炊きあげたご飯は香りや弾力、甘さが際立ちます。そのご飯を楽しんで美味しく食べてもらえるようおかずも季節の旬の食材を使って調理します。今年は発酵食品もたくさん取り入れたおかずで皆様に楽しんでいただいております。

 

 

 

子どもたちにもっと楽しんでもらえるモノを。

 

畑もある広い敷地のお店には四季折々に子供達も沢山来てくれます。子供達は遊ぶ天才。何もない場所でも自分たちで遊びを作り出し、元気に広場を走り回っています。でも何かもっと楽しんで喜んでもらえるモノはないかとすっと悩んできました。

 

そんなある時、広場でお父さんと小さな子供が一緒に相撲をとるような遊びを。それを見た時「これだ!」と閃きが。 ご存知の通り相撲は国技とされ、老若男女から親しみをもたれています。しかし実際身近な場所に土俵などはなく、ほとんどはテレビを通して観戦をしています。

 

かまどでご飯を炊いてお腹を一杯にし、広場でみんなで相撲を取る、これこそがソラノネ食堂に相応しい施設ではないかと感じました。

 



 

ソラノネの広場に土俵と屋根を作り、元気いっぱい楽しんでもらいたい。

 

土俵を作りたいと思い立ったその日から土俵つくりで頭が一杯になりました。そこで以前からお世話になってる地元の建築会社の社長に相談。色々調べてもらった結果作ることは出来るとのこと。

 

しかし大相撲と同じ大きさの本格的な土俵作るとなると、思った以上に費用も掛かるということが分かりました。けれども子ども達に笑顔になってもらいたい、老若男女問わず楽しめる場所をつくりたい。外で遊ぶことが少なく子供たちに元気に遊んでもらうため、費用が掛かるとしても土俵と屋根をつくり相撲を取って楽しんでもらいたいです。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
食堂のすぐ横の空き地に土俵を作る予定です

 

親子で友達で、男子も女子も相撲取り!子供達にたくましく生きていってもらいたい。

 

私たちはたくさんの人と一緒に、素晴らしい場所を作っていきたいと思っています。

 

土俵が完成した暁には、お越しになられるお客様に無料で開放いたします。大人も子供も、男子も女子も相撲に興味のある人には自由に使ってもらいたいです。また地元の子供向けにいつかは相撲教室を開きたい。そしてまた地域の小学生や中学生を集めた、腕白相撲大会を開くことが今の夢です。

 

この土俵をきっかけに相撲や日本の伝統文化に興味をもってもらい、子供達が健やかに育ち、未来をたくましく生きていってくれることを願います。

 

どうかみなさま応援・ご支援をよろしくお願いいたします!

 

どうかみなさま応援・ご支援をよろしくお願いいたします!

 


最新の新着情報