昨日夕刻ホダ場にて、暗闇の中 闇に光る眼を見ました。追いかけましたが、ホルムや走りかたから、カモシカと思われます。カモシカは、天然記念物なので、対策が取れずらく苦慮しております。今年は早いお目見えです。秋の収穫に向けた、椎茸の原基形成(芽づくり期間}時期につき夜間の巡視も強化予定です。

 今年は激しい長雨で作業が激しく遅れておりますが、雨により水分の補給は順調かと思います。9月から本格的散水の準備となります。今その作業を天気と相談しながら、行っています。

新着情報一覧へ