「フォトステージ想い出」のよいところ・・・・

「フォトステージ想い出」は後14日で締め切り日となります。


大事な残りの日々を大切にし「フォトステージ想い出」の本当の良いところを知っていただきたいと思います。

 

故人の想い出を大事にして欲しい。手を合わせる事の大切さを大事にして欲しい。をコンセプトとして手元供養「フォトステージ想い出」を企画し、今回皆様に紹介させていただきました。しかし「フォトステージ想い出」には機能重視の部分もそなえています。

 

仏具をセットせず「フォトステージ想い出」だけを飾ったとしても、写真を見ることにより、故人を思い出し、同時にステージ上を見ることにより、手を合わせることが、自然に出来るでしょう。

 

 


また「フォトステージ想い出」は少ないスペースで飾ることが出来ます。

 

企画が和洋折衷の為、どんなインテリアにも溶けこみ違和感がない事も重視しています。

 

収納の点をとれば、「フォトステージ想い出」は形態が文庫本形態のためケースに収め、本棚などに収納することが可能です。

 

開いたり、たたむことも可能です。色々な機能を備えていながら、手元供養を重要視して企画をしました。

 

仏具が無くても「フォトステージ想い出」が部屋のかたすみにあれば、きっと自然に手を合わせ、想い出を大事にする心が湧き出てくるでしょう。それが「フォトステージ想い出」だと思っています。


残り少ない日ですが最後までしっかり進んでいきます。どうかこのプロジェクトをご支援お願い致します。

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています