こんにちは!

今日からこのページに、メンバーの自己紹介とプロジェクトにかける想いをのせて行きます!

 

第一弾は、V-ACT部長の黒崎平くんです!

 

 

 

こんにちは!
最近は不幸続きの黒崎平です!
車を事故り、鍵を無くし、ラグビーでは脳震盪、強度の突き指。。。
全く、ひどいものです。
ですがそんな日々の中にも毎日やる気を持って生活できるのは、このプロジェクトの存在があるからです!


私はこれまでに2回ほどフィリピンへ行ったことがありますが、その度に感銘をうけるのは、貧困の中に生きる人々の、「笑顔を絶やさない強さ」です。

日々生きていくだけで精一杯なのかもしれないのに、毎回、部外者である私たちを、屈託のない笑顔で迎え入れてくれるのです。

 

そんな彼らと一緒に一つの大きな思い出が作りたい!!

 

僕がこのプロジェクトに関わることで少しでも多くの人に幸せを届けたい。この思いに突き動かされ、日々準備をしています。
フィリピンへ行ったら、自分らしく、精一杯、全力でフィリピンの方一人一人とつながり、同じ時間を共有してきたいと思います。応援よろしくおねがいします!

新着情報一覧へ