こんばんは。杉山新です。

 

渡航まで3週間と迫ってきました。

今、事務局にはヒアリングシートが届き始めました。

なんのヒアリングかというと、

 

子ども達のカラダの状態を知るためのものです。

 

 

 

 

この画像は、以前、僕がテレビ東京の

『生きるを伝える』という番組に出演した時のものです。

こうしたペンタイプの注射と

血糖値の測定器を持ち歩いています。


今回参加する子ども達も

みんな自分で血糖値の管理をしています。

食事の前などにインスリン注射を打ちますが

血糖値の変動は個人差があります。

低血糖になった時には

ブドウ糖、ラムネ、カロリーメイトなど、

お子さんそれぞれの

日常の対処方法についても聴いています。

 

それぞれのお子さんの状況、

保護者の方々からの要望、

主治医の先生の申し送り事項について

確認をしているところです。

 

 

 

毎日少しずつ、出発に向けての準備が整ってきました。

 

新着情報一覧へ