能登半島地震 | どんなに困難があろうとも挫けずに必ず復興する‼️

能登半島地震 | どんなに困難があろうとも挫けずに必ず復興する‼️
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は7月17日(水)午後11:00までです。

支援総額

135,000

目標金額 5,000,000円

2%
支援者
2人
残り
59日
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は7月17日(水)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/139783?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

令和6年元旦 能登半島地震

 

2024年1月1日元旦、私たちが産まれ育った輪島の街をM7.6の地震が襲いました。

弊社の拠点であった輪島店も被災してしまいました。

 

この震災で、私が子供の頃から家族も同然のように育ってきた幼馴染みを含む3人の同級生は崩壊した家屋の中で、長年親しくしていたお隣のご家族は朝市の業火の中で、更には多くの方々が犠牲となってしまいました。心からご冥福を祈ります。

 

[焼け落ちた朝市通りエリア]

 

そして、日本人にとって最もおめでたく、喜ばしい祝日である新年を迎える“元旦”の日が今後、私たちにとって、黙祷を捧げる特別な日となってしまいました。不幸にも亡くなられた方々の為にも、必ずや輪島を復興し、輪島の文化を守り、未来へ繋げたいと思います。

 

令和6年 能登半島地震』は地震専門家の間では『1000年から2000年に一度しか動かない』とされていた“活断層”が専門家の予測を超えて、“動いてしまった”のです。前回発生したのは1729年、江戸時代中期の「享保能登地震」で、まだほんの300年ほどしか経っていない中での“予想外の活断層のズレ

 

能登半島全域で地盤隆起が起こり、能登エリアへとつながる幹線道路は広範囲で地割れ車線の崩落で多くの救急隊などの車両が全く、能登へアクセスできず、助けられた命を救う事ができず、多くの犠牲者が出てしまいました。その後もアクセスの困難さから能登の人々は未曾有の苦しみを味わう事となりました。

 

[震災後、のと里山海道]

 

震災後、3ヶ月が過ぎ、道路のアクセスは比較的に楽になりましたが、現在も、距離にして約180kmほど離れている加賀店と被災した輪島店を往復しながら、地震で大きな痛手を負った輪島店内などから救い出した“輪島塗商品”を加賀店へ移動し、品質状態をチェックしながら、復興へと少しづつながら歩を進めております。しかし、前途は未だに多難であります。

 

▼自己紹介 私たちについて

 

戦国時代の落人村が多い能登の山奥で林業を代々営んでいた祖父が戦前に山奥から街へ移り住み、磨き上げられた林業の経験で元手を作り、1955年(昭和30年)頃に輪島駅前通りに輪島塗店“小西忠誠堂”として商いを始めました。二代目が輪島市稲舟町海岸通りにて“小西輪島漆器観光センター”を、そして後に二店舗目加賀インター通りに出店。現在、三代目およそ70年程の塗師屋としては比較的歴史の浅い会社です。

 

これまで初代から三代目までに渡り、多くの地元友人の輪島塗作家さん達や塗師さん達と支え合い、励まし合い、共に困難を乗り越え、今まで輪島塗業界に少なからず貢献できたと想いますが、やはり輪島塗の職人さん達の支えがあったからこそ、私たちは今までやって来れたと想います。

 

そして、混乱の中、友人からの連絡で『令和6年能登半島地震』による“友人の悲報”と私たちの拠点であった“輪島店と実家が被災”した事を知りました。

 

[未曾有の地震に何とか骨組みは持ち堪えた輪島店だが、建物内は悲惨な状態]

 

[地震後の輪島店内]

 

[土砂崩れではなくて、地盤隆起により実家が崩壊]

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

この度、突然の予期もせぬ未曾有の大地震に見舞われ、予想だにしない海岸線が内陸部へ押し寄せて来て、後ろの山とに挟まれて全壊した木造の実家、在庫が取り出せないままに地面の隆起で全壊した木造倉庫ヒビ割れた駐車場。当初、見た目では2階部分のガラス面だけが割れ、損傷少なく思えていた輪島店舗ですが、調べが進むうちに段々と深刻な目に見えないダメージが判り、苦悩しております。

 

当社の輪島塗の拠点としては今後も欠くことができない輪島店をなんとかしたい。完全に元通りに回復する事は難しいかもしれないけれども、なんとかして再び輪島塗の拠点として復活させたい、そしてこれまで以上に輪島塗業界を支えたい思いが日々強くなっております。そんな思いで恥ずかしながらクラウドファンディングにて皆様にご支援をお願いさせて頂きたく、このプロジェクトを立ち上げる事を決めました。

 

この震災がきっかけで全国の皆様に改めて“輪島塗の存在”を思い出してもらい、再び目を向けていただけた事に心より深く感謝しております。故に、できる限り、皆様のお手元に輪島塗を届けたい。そんな想いでプロジェクトを立ち上げました。

 

輪島塗とは

 

輪島塗は、室町時代より絶えることなく、伝承されている“独自技法”により、目に見えない下地部分への『妥協しない“塗りへのこだわり”』から生み出される“強靭な堅固さ”と他に類を見ない“漆の塗り重ね技法“による“眩いばかりの漆の美しさ”を兼ね備えながらも、定期的に熟練塗師による修復の手を加える事で、親から子、子から孫の代は元より、何世代にも渡り、その美しさを保ちながら日常生活の中で実用品として使い続ける事ができる日本が世界に誇る『伝統美術工芸品』なのです。

 

124行程を異なった技術を持つ“7〜8人の職人さん達がそれぞれの工程を受け持ち、品質を維持する為に、技法や素材にも細かい規定が設けられており、完成までに半年から一年、またはそれ以上の期間を要し、それらの工程を遵守した物だけが『輪島塗』として認められるのです。

 

 

妥協する事なく、お互いに切磋琢磨して技能を磨きながら、一つの輪島塗美術工芸品が生み出されます。

 

『輪島塗とは、木地師、下塗り師、中塗り師、研ぎ師、上塗り師、呂色師、沈金師、蒔絵師の“8人衆”による完全な分業制によって生み出される“究極の漆器”なのです。』

 

そんな熟練の職人さん達の多くは、個々での販売ルートを持ちません。私たち“塗師屋(ぬしや)”が流通販売の役目を担います。私たち塗師屋が受注や企画製造販売をストップしてしまうと、輪島塗の流通が滞ってしまい、職人さん達は仕事を無くし、未来を失う事へと繋がってしまいます。

 

しかし、今回の地震による能登半島の広範囲に渡る地盤の歪みは、人里だけでなく、山々などにも深刻な影響を与えている事は間違いない。このことは今後の輪島塗の木地の供給において何らかの問題となると危惧されている。

 

▼プロジェクトの内容

 

この度、皆様からのご支援の返礼品として、皆様のお手元にできる限り、本来の伝統技術を塗り込めた弊社の輪島塗をお届けさせていただきます。そばに置いて触れて欲しいのです。そして“愛でて欲しい”のです。

 

皆様の手に渡る、その1つの輪島塗には何百年と切磋琢磨し、世界最高水準の“漆塗り技術”を確立し、あらゆる妥協を全く許さない“八人衆による輪島塗伝統技術分業制”による頑なまでの“こだわり”こそが、今日に至るまで日本文化を伝承し続ける輪島の塗師職人さん達のひと塗り、ふた塗り、心を塗り込んだ作品なのです。

 

 

今回のプロジェクトの流れは『第一ステージ返礼品』と『第二ステージ返礼品』という2つのカテゴリーに分けてみたいと思います。

 

(1)『第一ステージ返礼品』カテゴリー

 

この度、被災した輪島店内や倉庫から救い出し、修復により元通りになった“幸運な生き残り品”を含む、『完成品』在庫の中から厳選し、修復、仕上げ、厳重な検品、そして梱包を行なって皆様のお手元へお届けさせていただきます。

 

大変恐縮ですが、『色は黒または朱』や『蒔絵や沈金などの加飾柄がある場合』や、その他、『呂色』などの特徴のある作品は、全てこちら側でのランダムな選択でのご提供とさせて頂きたく思います。その代わり、支援金の対価を上回る価値の物をできるだけ返礼品とさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

(2)『第二ステージ返礼品』カテゴリー

 

このカテゴリーの品物は、ゼロから生産する事となるので、現在、徐々に復興へ進んでいる輪島塗業界の『生産ネットワーク』の状況と照らし合わせての『原料コスト』や『ワークフォース(熟練職人の数)の回復状況』、特に、『加飾に関わる工程でのコストの変化』などの幾つもの確認事項と照らし合わせての『商品作成』となりますので気長にお待ちいただける方への返礼品となる可能性が高いのでどうかご了承ください。

 

皆様もご存じの通り、世界的な“純金価格の脅威的な高騰”により、蒔絵や沈金の加飾工程における原材料費の費用の増加も今後の新作への大きな課題の一つでもあります。

 

輪島塗の新作を製造するにあたり、蒔絵や沈金の加飾工程を加えると正式な輪島塗作品をゼロから作り、完成するまでには、作品のデザイン形状などによっては1年、または1年以上、更には2年、3年掛かることもあります。

 

漆を塗る”という技術は、塗る木地の形状において、それぞれの全ての“面”に対して、乾きが遅く、垂れやすい“天然うるし”を均等に塗り重ねる作業です。

 

単純な“お箸”や“お椀”の表面にシンプルに天然うるしを塗り付ける作業と、“お重”のような塗り面の多い箱物では塗りの回数が多くなり、その工程を仕上げるには更に長い時間が必要となります。

 

特に、熟練した塗りの技術が必要な手間がかかる“足付き花台”のような造形は完成まで、特に加飾も加えると2倍、3倍の時間が掛かるのが普通です。

 

知るべきは、シンプルな造形であるが大きな平面を持つ”懐石盆”や“長手盆”は、その面が完璧に平らで波打っていないように、面へ均一に漆を塗り付けなければなりません。実は、簡素な見た目の製品である“お盆類”ですが、想像以上に“熟練技術”が要求されるのです。

 

故に、現在、被災した輪島塗業界の復興に掛かる時間なども考慮すると『第二次リターン返礼品』を選択された支援者の方々へのお届けは1年、もしくはそれ以上の期間が十二分に掛かる場合がある事をご理解いただければ幸いです。

 

この『第二ステージ返礼品』は関わる職人さん達や加飾作家さん達との話し合いにより、新たに創出される『未知の“姿”となる返礼品』となりますので、このカテゴリーを選択された方は、基本的にこちら側への“お任せ作品”となりますのでご了承ください。

 

『第二ステージ返礼品』カテゴリーの製作進行過程はできる限り、ご報告させていただきます。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

皆様からのご支援いただいた資金は、リターン返礼品に関わる仕事を託す輪島塗職人さん達への支払いや店舗再開へ向けての修復作業等の費用として使用させて頂きます。

 

現在、店舗の修復補修に関して、専門家に相談している状況です。見かけよりも見えない部分での深刻な問題があるので、このままの修復では相当額の費用が掛かるとの見解。現時点では既存店の再開費用がどれだけになるのか、まだまだ先が見えないため曖昧で恐縮ですが、なんとか店舗を再開して、これまで共に物作りに取り組んできた職人さん達の仕事を守り、輪島塗という世界に名だたる日本が誇る伝統工芸文化を守り、ひいてはこの度、被災された多くの方々の希望となるような仕事を続けていきたいと思っております。

 

それと並行して『第一ステージ返礼品』カテゴリーへの対応を行いながら、『第二ステージ返礼品』カテゴリーの手配を行います。

 

スケジュール

 

2024年 6月末 クラウドファンディング終了

 

2024年 7月 ご支援いただいた資金をもとに、リターン品の制作開始、及び、店舗の整備を進めます。状況は随時、ご報告させて頂きます。

 

2025年 6月末 『第一ステージ返礼品』の全ての発送完了。『第二ステージ返礼品』もできる限り、この日程で完了させたいのですが、状況により、もう少しお時間を頂くことになるかもしれません。その事は随時、ご報告させて頂きます。

 

[輪島店前国道海岸通りの“バス停”、そして“虹”

 

復興後の未来へ向け、存続の危機に瀕した世界に誇る輪島伝統工芸技術を皆様へ今後もご提供できる体制へと復活できれば本望です。

 

人類にとって、自然との共生は生易しい事ではありませんが、挫けず、諦めず、苦難を乗り越え、復興へと一歩一歩、前へ前へと進んで参ります

 

皆様のご支援を心からお願い申し上げます。

 

プロジェクト・リーダー

小西 忠司 拝

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆

 

▼追記として:

このプロジェクトを準備している中、4月3日午前8時頃に台湾東部沖地震(M7.2)が発生、中でも震度6強の揺れが襲った“花蓮市”を中心として多大な被害が出ているニュースが入りました。亡くなられた方への心からのご冥福をお祈りします。そして負傷された方々がいち早くご回復される事、未だ連絡が取れない多くの方々が無事である事を心から深く祈ります。台湾加油‼︎

 

 

 

▶免責事項
・本クラウドファンディングはALL-IN形式で行われます。目標金額に満たない場合もクラウドファンディングは成立となり、集まった金額に応じて当初プロジェクトに沿った内容を実行いたします。
・目標金額を超えて集まった場合は別途活動報告などを通じて使途のご案内をいたします。
・刻々と変わる状況に鑑みて、ページ内記載のプロジェクト内容が変更、遅延する場合もございますが、支援金の返金は行われませんのでご理解のほどお願い致します。一方で、完全に中止となった場合は返金致します。


READYFOR事務局:本プロジェクトは被災地で実施する緊急災害支援活動の関連プロジェクトです。被災地、被災者の皆様の状況等が変化する可能性がございます。被災地の情報に関する公的機関の発信、報道等もご確認下さい。

プロジェクト実行責任者:
小西忠主(輪島漆器販売株式会社)
プロジェクト実施完了日:
2025年6月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

集まった支援金は以下に使用する予定です。 ①リターン品の修復及び、製作、配送費用。 ②失われた店内什器などの費用 ③地震により損壊した店舗再建への費用

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/139783?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/139783?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

5,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース5,000円

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

10,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース10,000円

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。


支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

10,000+システム利用料


輪島塗 “茶托” 無地

輪島塗 “茶托” 無地

輪島塗の茶托1枚と、お礼のお手紙をお送りさせて頂きます。
伝統の定番作品です。お気に入りの湯呑みと共に本漆の温もりを味わいください。

輪島塗、“茶托” 丸型 黒地  又は 朱色地
素材:国産天然木、国産天然漆、国産“地の粉”、国産麻布
付属品:化粧箱

※画像はイメージです。
お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施してお手元にお届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
100
発送完了予定月
2025年6月

15,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース15,000円

ご支援を頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

20,000+システム利用料


輪島塗 “茶托” 丸型 蒔絵

輪島塗 “茶托” 丸型 蒔絵

輪島塗、茶托1枚と、お礼のお手紙をお送りさせて頂きます。
伝統の定番の作品です。お気に入りの“湯呑み”と共に本漆の温もりを味わいください。現在、大変高価になりました金を使用する蒔絵の優美さが心を和ませてくれます。

輪島塗 “茶托” 丸型 黒地 金蒔絵
素材:国産天然木、国産天然漆、能登産“地の粉”、国産麻布
付属品:化粧箱

※画像はイメージです。
お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施してお手元にお届けさせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
20
発送完了予定月
2025年6月

25,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース25,000円

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

25,000+システム利用料


輪島塗 “銘々皿”  蒔絵 丸型 本漆塗り“和菓子切”付き

輪島塗 “銘々皿”  蒔絵 丸型 本漆塗り“和菓子切”付き

輪島塗、黒地に蒔絵を施した銘々皿1枚と、お礼のお手紙をお送りさせて頂きます。
伝統の定番作品です。お気に入りの“和菓子”をお食べになる際にお使いください。現在、大変高価となりました金を使用する蒔絵が和菓子の造形美を際立たせ、食した後の余韻となり、目を楽しませてくれるでしょう。

“銘々皿”  丸型 黒地 金蒔絵
素材:国産天然木、国産天然漆、能登産“地の粉”、国産麻布

“和菓子切”
素材:国産天然木、国産天然漆

付属品:化粧箱

※画像はイメージです。
お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施してお手元にお届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
30
発送完了予定月
2025年6月

30,000+システム利用料


alt

『第二ステージ返礼品』 30,000円コース

こちらの”姿”は未知の物、お任せ作品です。
輪島塗30,000円相当の作品をお手元にお届けさせて頂きます。
※この商品はこちらで選定させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

35,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース 35,000円

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

35,000+システム利用料


輪島塗、“花台”(小)蒔絵 

輪島塗、“花台”(小)蒔絵 

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2025年6月

45,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース 45,000円

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

45,000+システム利用料


輪島塗、“四方盆”(干菓子器)黒無地

輪島塗、“四方盆”(干菓子器)黒無地

『第一ステージ返礼品』
輪島塗、“四方盆”(干菓子器)黒無地
素材:国産天然木、国産天然漆、能登産“地の粉”、国産麻布
付属品:化粧箱

※画像はイメージです。
お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施してお手元にお届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
12
発送完了予定月
2025年6月

50,000+システム利用料


alt

『第二ステージ返礼品』50,000円コース

こちらの“姿”は未知の物、お任せ作品です。
輪島塗50,000円相当の作品をお手元にお届けさせて頂きます。
※この商品はこちらで選定させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

60,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース 60,000円

ご支援を頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

60,000+システム利用料


輪島塗、“飯びつ”(小)本漆塗り“しゃもじ”付き 外黒地 内朱

輪島塗、“飯びつ”(小)本漆塗り“しゃもじ”付き 外黒地 内朱

『第一ステージ返礼品』
輪島塗、料亭仕様 “飯びつ”’(小)本漆塗り“しゃもじ”付き
外黒地 内朱塗り
素材:国産天然木、国産天然漆、能登産“地の粉”、国産麻布
本漆塗り“しゃもじ”
素材:国産天然木、国産天然漆
付属品:化粧箱

※画像イメージです。お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施してお手元にお届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2025年6月

70,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース 70,000円

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

70,000+システム利用料


輪島塗、舟型“花立”

輪島塗、舟型“花立”

『第一ステージ返礼品』
輪島塗、舟型 “花立”
素材:国産天然木、国産天然漆、能登産“地の粉”、”国産麻布”
付属品:化粧箱

※画像はイメージです。
お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施して、お手元にお届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
4
発送完了予定月
2025年6月

80,000+システム利用料


alt

『第二ステージ返礼品』80,000円コース

こちらの“姿”は未知の物、お任せ作品です。
輪島塗80,000円相当の作品をお手元にお届けさせて頂きます。
※この商品はこちらで選定させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

80,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース 80,000円

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

80,000+システム利用料


輪島塗、箱型 “花立”

輪島塗、箱型 “花立”

『第一ステージ返礼品』
輪島塗、箱型“花立”
素材:国産天然木、国産天然漆、能登産“地の粉”、国産麻布
付属品:化粧箱

※画像はイメージです。
お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施してお手元にお届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
6
発送完了予定月
2025年6月

100,000+システム利用料


alt

『第二ステージ返礼品』 100,000円コース

こちらの“姿”は未知の物、お任せ作品です。
輪島塗100,000円相当の作品をお手元にお届けさせて頂きます。
※この商品はこちらで選定させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

200,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース 200,000円

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

200,000+システム利用料


alt

輪島塗、“花台”

『第一ステージ返礼品』
輪島塗、“花台”
素材:国産天然木、国産天然漆、能登産“地の粉”、国産麻布
付属品:化粧箱
※画像はイメージです。
お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施してお手元にお届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
2
発送完了予定月
2025年6月

200,000+システム利用料


alt

『第二ステージ返礼品』 200,000円コース

こちらの“姿”は未知の物、お任せ作品です。
輪島塗200,000円相当の作品をお手元にお届けさせて頂きます。
※この商品はこちらで選定させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

250,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース 250,000円

お支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

250,000+システム利用料


輪島塗、角足“花台”

輪島塗、角足“花台”

『第一ステージ返礼品』
輪島塗、角足“花台”
素材:国産天然木、国産天然漆、能登産“地の粉”、国産麻布
付属品:化粧箱

※画像はイメージです。
お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施してお手元
にお届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2025年6月

300,000+システム利用料


alt

『第二ステージ返礼品』 300,000円コース

こちらの“姿”は未知の物、お任せ作品です。
輪島塗300,000円相当の作品をお手元にお届けさせて頂きます。
※この商品はこちらで選定させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

400,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース 400,000円コース

お支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

400,000+システム利用料


輪島塗 飾りパネル “虎に満月” 高蒔絵

輪島塗 飾りパネル “虎に満月” 高蒔絵

『第一ステージ返礼品』
輪島塗 飾りパネル “虎に満月” 高蒔絵
素材:国産天然木、国産天然漆、純金高蒔絵
付属品:化粧箱

※画像はイメージです。
お時間をいただき大変恐縮な思いですが、検品と仕上げを施してお手元にお届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2025年6月

400,000+システム利用料


alt

『第二ステージ返礼品』 400,000円コース

こちらの“姿”は未知の物、お任せ作品です。
輪島塗400,000円相当の作品をお手元にお届けさせて頂きます。
※この商品はこちらで選定させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

500,000+システム利用料


alt

お気持ち支援コース 500,000円

ご支援頂いた感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

500,000+システム利用料


alt

『第二ステージ返礼品』 500,000円コース

こちらの“姿”は未知の物、お任せ作品です。
輪島塗500,000円相当の作品をお手元にお届けさせて頂きます。
※この商品はこちらで選定させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年6月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る