廃鶏をしない平飼い養鶏場規模拡大で命を繋ぐ保護犬活動へ

廃鶏をしない平飼い養鶏場規模拡大で命を繋ぐ保護犬活動へ
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月29日(土)午後11:00までです。

支援総額

611,000

目標金額 9,000,000円

6%
支援者
80人
残り
11日
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月29日(土)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/142144?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

1993年11月13日生まれ茨城県出身、廃鶏のない養鶏場を2022年5月に設立して、現在はリピーター様で予約がいっぱいになってしまい供給が間に合っていない状況にあります。今回、規模拡大をして供給量を増やし一人でも多くのお客様に美味しいタマゴをご提供していきたいと思うとともに廃鶏をせず、鶏達を終身雇用をしていきます。

 

1993年5月生まれ栃木県出身、

栃木の田舎で平飼い飼育で育てた純国産鶏もみじの産んだ卵を販売しております。

環境やエサにこだわり、なるべくストレスを与えないよう、333羽をヒヨコから一羽一羽愛情を込めて育てております。

おかげさまで現在はたくさんのお客様からご注文をいただいております。

共同経営者の泉谷とは高校の同級生で、昔から将来について語ってきました。

この度、泉谷保護犬施設と併設した新しい形の養鶏場実現に向け精進してまいりますので、どうか応援のほどよろしくお願い致します。

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

現在、私たちの運営する平飼い養鶏場では、一度も廃鶏をせず、採卵引退後も寿命まで全うしてもらう取り組みをしております。

 

人間の都合で生産性を追求してきた考え方を捨て、同じ命を持つ者として、お互いに分かち合い、協力しながら生きることをモットーに日々活動しております。

 

私たちの理念は、生産性よりも命との共生を重視し、本来あったはずの自然との共存です。

鶏が本来食べていたような自然な飼料を自家配合することで、未来ある子供たちにより、健康的な食事を提供することができると自負しております。

その取り組みの一環として、不定期ではありますが、地域の養護施設などに卵を配布し、平飼い卵の良さを広める活動を展開しております。

今後の展望としては、施設だけでなく地域の子供食堂などにも卵を提供し、幸せの輪を広げていくことを目指しております。

 

なぜ、私達は平飼い養鶏にこだわるのか?

 

私は数年前までサラリーマンでした。

生産性を追求される毎日で、心も体も消耗していく日々の中、同僚達は心を病んでいきました。

上司達も心から笑っている姿を見ることはありませんでした。

 

その影響か自分の将来に不安や疑問を持つことが増えました。

そこで、休日の息抜きに自然に触れたくて山奥の方に出かけた際、運命を変える出来事がありました。

たまたま立ち寄った平飼い養鶏場。

当時無知な私は平飼いの意味も理解せず、ただ動物が好きて鶏見たさに立ち寄りました。

10個入り500円の卵を見て金額の高さに驚きました。

ここまできたならと言うお祭りでちょっと高いたこ焼きを買う感覚で購入しました。

 

その卵が衝撃的に美味しかったのです、それは今までの食事のあり方そのものを変えるものでした。

私は居ても立っても居られず、毎週末平飼い養鶏場を回っては、運営されてるオーナーさんに経営方針などを聞いて周り、鶏関連の書籍や論文など読み漁り、一年程勉強をしたのち、2022年5月より自分の養鶏場運営をスタートしました。

 

想いを込めて作られた一つの卵には、1人の人生を360°変える影響力があります。

 

我々はアニマルウェルフェアに基づき、鶏の本来の生き方を尊重した環境で飼育をし、持続可能な社会に向けた無駄のない社会を目指すため、地域の食品ロスにも積極的に取り組んで行く予定です。

また、平飼い卵の良さを伝える為、SNSを活用し、多くの方々に平飼い養鶏の魅力を発信しています。

 

お陰様で地域の飲食店などの理解も深まり、着実に販路拡大へと繋がっております。

このプロジェクトを通じて、鶏たちの幸せと地域社会への貢献を実現し、命の大切さや本来の日本を取り戻すためにこの考え方や価値観を広めていくことが私たちの使命でもあります。

ゆくゆくは、鶏にとどまらず、人間都合の犠牲となってきた生き物全てを、人間と暮らしてよかったと思える環境に変え、幸せの輪を広げて行く予定です。

 

皆様からの温かい応援とご支援をいただきながら、さらなる成長を遂げていきたいと考えています。

★今現在の販売状況

リピートをして頂けるお客様が多くいて頂けております。

誠にありがとうございます。

現在、ご新規のお客様にご提供が滞っておりますので規模拡大を成功致しましたら

多くのお客様に美味しい卵をご提供できます。

ご支援のほど宜しくお願い致します。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

現在運営している養鶏場は300羽強と小規模です。 そのため、供給に限度があり、思い描くビジョンへの実現まで程遠い状況です。 この度ご支援いただいた資金を元に、養鶏場の規模拡大を実施予定。 これまで以上に平飼い卵のよさを伝え、世間の皆様には、より安全な食事への意識を変えるきっかけを増やせればと考えております。また、売り上げの一部を保護犬活動プロジェクトにも充て、社会貢献活動にも力を入れていきたいと考えています。私たちは養鶏活動と保護犬活動を通じて、豊かな社会づくりに貢献していきます。 皆様の温かいご支援と共に、私たちのプロジェクトがさらなる成長と発展を遂げることを心より願っています。共に未来を切り拓いていきましょう。

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

平飼い養鶏場から広がる可能性。

将来的に同時進行で行なっていく保護犬活動に関しては茨城県にある茨城県動物指導センターの登録規定により1年以上の保護活動の譲渡経験をするために、里親を必要とするワンちゃん達を預かり新しい里親を見つけるというところからスタートしており、2024年4月27日から犬を預かり新しい家族を探す活動を開始しております。現在はワンちゃんの様子などを配信を通じてお届けをして新しい家族を迎える方にどんな性格な子なのかをお届けしながら幸せになってもらえるように全力を尽くしています。
ここにも力を入れていきたい理由としては、私自身(泉谷)が小学3年生の時に先生からの虐めにより不登校になってしまいました。
その時に私を励ましてくれ、ずっと側にいてくれたのが、当時の愛犬(柴犬のトッチー)でした。


正直この子がいなければ私は今を生きれていないと思っています。

 

実際今この日本の自殺者数は(令和4年度)21,881人にもなります。

その苦しんでる人達を救ってあげられる可能性を秘めているのが動物の与えてくれる愛情だと思います。

 

子供の頃は親の事情により飼えないなどといった家庭環境もあると思います。

私達が保護したワンちゃん達を生中継(LIVE配信)で配信し、実際に飼って、育てているかのように思える環境造り、そして触れ合える施設を作っていきたいとも考えております。

 

一度は人間に捨てられた犬心に傷を負った犬だからこそ、傷を負ってる子の痛みも分かりますし、一度傷を負った子だからこそ犬の痛みもわかると私は思っています。

人は簡単に裏切りますが犬は絶対に何があっても裏切らない。

 

そんな存在を人生のパートナーにして欲しい。

そして犬も大切にしてくれる人とパートナーになってもらいたい。

この強い想いを私は養鶏場拡大はもちろんのことですが!この活動も叶えていきたいと考えています。

 

そこで今回先に養鶏場の経営をし、同じく動物や人の未来について共通ビジョンを持つ舘野と共に活動できればと思います。

 

検索ワード

#犬

#動物愛護

#鶏

#平飼い養鶏場

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
泉谷 利之
プロジェクト実施完了日:
2025年7月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

栃木県で平飼い養鶏場の規模拡大をしていきます。 土地整地代80万 鶏舎代 380万✖️2棟 飼料代 160万 ヒヨコ導入費用 40万 人件費140万 その他調整費20 運搬用トラック250万 撹拌機50万円 プロジェクト完了予定日2025年7月末

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
目標金額との差額分は自己資金で行います。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/142144?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

1993年11月13日生まれ茨城県出身、廃鶏のない養鶏場を2022年5月に設立して、現在はリピーター様で予約がいっぱいになってしまい供給が間に合っていない状況にあります。今回、規模拡大をして供給量を増やし一人でも多くのお客様に美味しいタマゴをご提供していきたいと思うとともに廃鶏をせず、鶏達を終身雇用をしていきます。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/142144?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

1,000+システム利用料


応援コース

応援コース

●お礼メール

※一度に複数口でのご支援も可能です。

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年2月

5,000+システム利用料


全力応援コース

全力応援コース

■お礼のメール
■YouTube限定動画配信(URL送付)
・鶏舎小屋の制作様子や鶏達の様子など

※一度に複数口でのご支援も可能です。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年1月

10,000+システム利用料


たまご試食応援コース

たまご試食応援コース

●お礼メール
●たまご20個入りパック
※きみ萬露ファームの新鮮な放し飼い鶏ちゃんのたまご20個入りをお届けします。(破損補償分2個含む)
●次回お迎えする鶏の産みたて卵を届けしたいと考えておりますのでヒヨコ導入後(6〜7ヶ月後)から随時お送り致します。
●卵は輸送中に割れやヒビが入らないように包装して発送しますが、万が一破損が起きることを考慮し、予め破損保証分を2個含ませていただきます。
※自然災害等の不可抗力などでタマゴの発送が遅れてしまう場合はご了承ください。

※一度に複数口でのご支援も可能です。

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年7月

20,000+システム利用料


たまごボリュームパック応援コース

たまごボリュームパック応援コース

●お礼メール
●たまご40個入りパック
※きみ萬露ファームの新鮮な放し飼い鶏ちゃんのたまご40個入りをお届けします。(破損補償分2個含む)
●次回お迎えする鶏の産みたて卵を届けしたいと考えておりますのでヒヨコ導入後(6〜7ヶ月後)から随時お送り致します。
●卵は輸送中に割れやヒビが入らないように包装して発送しますが、万が一破損が起きることを考慮し、予め破損保証分を2個含ませていただきます。
※自然災害等の不可抗力などでタマゴの発送が遅れてしまう場合はご了承ください。

※一度に複数口でのご支援も可能です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年7月

30,000+システム利用料


廃鶏のない未来と命を繋ぐ保護犬活動

廃鶏のない未来と命を繋ぐ保護犬活動

応援ありがとうございます。
リターンなし希望の方。

※一度に複数口でのご支援も可能です。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年7月

50,000+システム利用料


プレミアム応援コース

プレミアム応援コース

●お礼メール
●たまご50個入りパック
※きみ萬露ファームの新鮮な放し飼い鶏ちゃんのたまご50個入りをお届けします。(破損補償分2個含む)
●次回お迎えする鶏の産みたて卵を届けしたいと考えておりますのでヒヨコ導入後(6〜7ヶ月後)から随時お送り致します。
●卵は輸送中に割れやヒビが入らないように包装して発送しますが、万が一破損が起きることを考慮し、予め破損保証分を2個含ませていただきます。
※自然災害等の不可抗力などでタマゴの発送が遅れてしまう場合はご了承ください。

※一度に複数口でのご支援も可能です。
将来的に同時に行っていく活動
●保護犬活動も行っていきます。
TikTokのアカウントをお伝え致します。
※(保護犬活動に関してはまだ本格的に出来ておりませんが、活動をしていきリアルタイムに配信等で犬達の姿をお届けしていきたいと思います)

※一度に複数口でのご支援も可能です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年7月

100,000+システム利用料


廃鶏と殺処分がない世界

廃鶏と殺処分がない世界

●お礼メール
●たまご100個入りパック
※きみ萬露ファームの新鮮な放し飼い鶏ちゃんのたまご100個入りをお届けします。(破損補償分2個含む)
●次回お迎えする鶏の産みたて卵を届けしたいと考えておりますのでヒヨコ導入後(6〜7ヶ月後)から随時お送り致します。
●卵は輸送中に割れやヒビが入らないように包装して発送しますが、万が一破損が起きることを考慮し、予め破損保証分を2個含ませていただきます。
※自然災害等の不可抗力などでタマゴの発送が遅れてしまう場合はご了承ください。

※一度に複数口でのご支援も可能です。

将来的に同時に行っていく活動
●保護犬活動も行っていきます。
TikTokのアカウントをお伝え致します。
※(保護犬活動に関してはまだ本格的に出来ておりませんが、活動をしていきリアルタイムに配信等で犬達の姿をお届けしていきたいと思います)

※一度に複数口でのご支援も可能です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年7月

500,000+システム利用料


達成して沢山の命を救いたい。

達成して沢山の命を救いたい。

会社名や指名などを記載して私達の施設に掲載致します。
メタルプレートで作成致します。

#複数口でのご支援可能です。
複数口ご支援頂きました方はプレートに支援金額を記載致します。

支援者
0人
在庫数
18
発送完了予定月
2025年7月

プロフィール

1993年11月13日生まれ茨城県出身、廃鶏のない養鶏場を2022年5月に設立して、現在はリピーター様で予約がいっぱいになってしまい供給が間に合っていない状況にあります。今回、規模拡大をして供給量を増やし一人でも多くのお客様に美味しいタマゴをご提供していきたいと思うとともに廃鶏をせず、鶏達を終身雇用をしていきます。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る