プロジェクト終了報告

2018年06月26日

加工場としていよいよスタートです!!

慢瑤茶のさとうです。

 

報告がすっかり遅くなってしまい申し訳ありません。

加工場の許可取得と改装に難航しており、最終報告が遅くなりましたが

ようやく無事許可が降りた為、プロジェクト終了の報告をさせて頂きます。


改装の図面を引きながら、改装工事をしながら、

保健所での相談や交渉をしながら・・・・その度に、

「みなさんからの支援がなかったら、今こんなことは出来てないんだよなー」

と思いながら、アクションをしていました。

 

改めまして、プロジェクト開始からこれまでの期間、みなさまからの

沢山のご支援、本当にありがとうございました。

 

 

 

漬物加工場については、imacoco佐藤君の敷地内を一部改装し、

漬物加工業として使える仕様へと変貌を遂げました。

 

最終的に許可を取得した時の図面です。

 

これを元に、無事漬物加工場としての許可を取得しました!!

※不特定多数の方が閲覧可能なため、住所情報のみ消してあります。

 

 

みなさまから頂いたご支援は

改装費として80万円

加工場用什器購入費として17万円

として使用させて頂きました。

 

 

そして、無事完成した加工場を使い

まずは第1弾として、梅雨入り前に収穫したimacoco農園の

山東菜とラディッシュを使って、漬物を作りました!!

 

これを、これからご支援頂いた皆様へ、野菜と共にリターンとして

発送させて頂きます!

 

30,000円/50,000円コースのみなさまへは早ければ今週末から発送開始。

10,000円コースのみなさまへはこれから出てくる夏野菜を添えて8-9月頃に

発送させて頂きます。

楽しみに待ってて下さいませー!!

 

 

さて、本クラウドファンディングとしてはプロジェクトは一旦終了となりますが、

私達としてはここがスタートラインです。

 

宮城オーガニックマーケットや、つい先日からスタートした「モトイサゴみらいプロジェクト」を通じて、私達の孫の世代・・・・100年先の世代を見据えた持続的な活動へとちょっとずつ広げながら展開をしていきます。

 

 

 

 

 

もし、私達の住む宮城へ来る機会がありましたら、是非是非お立ち寄り下さい!!

そして、私達や沢山の周りの同士がこの地で動いているコト。。。。。

それを皆さんの周りに伝えて頂ければ幸いです。

 

最後になりますが、みなさまの支援、心から感謝を申し上げますと共に、

これからも心でみなさまと繋がりながら、ちょっとずつハッピーな世の中に

していきましょう♪

 

本当にありがとうございました!!!

 

台灣喫茶慢瑤茶 代表 佐藤將宣

imacoco農園  代表   佐藤大史