プロジェクト終了報告

2018年07月07日

\  プロジェクト終了報告  /


 6月30日、7月1日に開催した「世界遺産登録を目指す縄文遺跡群 学芸員なりきりツアー」のプロジェクトが終了しました。

 

 支援総額327,000円

 支援者総数39名

 

 本当に多くの皆さまからのご支援・応援をいただき、心から感謝しております。深くお礼申し上げます。

 

 学芸員なりきりツアー1日目は、「あおもり北まほろば歴史館」で学芸員のお仕事体験をしました!仕事体験を通して、展示物を大切に管理することを学んだり、テーマについて研究し、分かりやすく伝える工夫を考えました。

 2日目・午前は、「縄文の学び舎・小牧野館」で、小牧野遺跡についての勉強、ミニチュア土器づくり体験でより縄文を身近に感じてもらいました!

午後は、史跡・小牧野遺跡へ行き、たくさんのお客さんの前でガイド発表をし、終了することができました。

 

 この2日間、ずっと元気いっぱいの子ども達の笑顔がとても印象的でした。

 「学芸員は展示物を大切にしているのが分かりました」「また遺跡でガイドしたい!」

など、このツアーを通して、たくさんの気づきや収穫があった感想がもらえて嬉しかったです。

 

 機会がありましたら、またレベルアップした企画をしてみたいと思います。

 

 

 まずは、これまでのご支援とご声援本当にありがとうございました。

 そして、このご縁を大切に末永くよろしくお願い致します。

 

 

 

「世界遺産登録を目指す縄文遺跡群 学芸員なりきりツアー」実行委員会

 代表 児玉和奏