この仏様は、鬼子母神さまです。

日蓮宗では、鬼の字の最初のチョンがない字を使いますが、フォントに無いのでそのまま使います。

あらためて、鬼子母神さまは、「きしもじん」とお呼びします。

呼び方も濁点がなくなります。

よくお寺に神様が祀られていると勘違いされませが、仏教の守護神であり、とりわけ法華経では「妙法蓮華経陀羅尼品第26」というお経の中で、「法華経を信じる人を守護します」と誓いを立てられたことから、とりわけ日蓮宗の御祈祷では祈祷本尊としてあがめられています。

②に続きます

新着情報一覧へ