「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」では、旅先で出会う現地の方々に、少しでも日本のいいところを伝えようと考えています。

 

日本の文化や生活習慣はもちろん、日本の歴史や伝統についてもきちんと自分の言葉で語ることが求められます。

 

また、日本が、あるいは日本人が、世界中の人々の目にどのように映っているのか、地元の方々から話を伺いながら、そういったことも日本いる皆さんに伝えるつもりです。

 

いずれにしても、異国にあれば私は外国人、日本を代表する一人である訳ですから、日本人として恥じることのないように誇りある言動を心がけたいものです。

 

しかし、最終的には、私も一人の地球人。世界中どこにいても、誰と出会っても、同じ立場で物事を考えることができるようにすることも大切なのだと思います。

 

今日は、九州福岡の大宰府天満宮を訪ねました。

 

すぐ近くにあった光明禅寺の石庭でしばしくつろぎながら、仲間たちと世界平和を祈りました。

 

人種や民族の枠を超えて、誰もがみな地球人として、愛と平和に満たされた時間を持つことができるように。

 

そして、私が世界中どこに行っても、暖かく迎え入れられるように…。

 

:*+:*+:*+:*+☆Love & Peace☆+*:+*:+*:+*:

 

 

新着情報一覧へ