プロジェクト概要

拝見頂きありがとうございます。北海道札幌市在住の池永と申します。

これまで合わせて15年間野球を続けてきました。現在は草野球ではありますが、上位を争うチームで活動させて頂いています。

先日とある動画サイトにて、「軟式野球にも日本代表がある」という事を知り、居ても立っても居られずに応募しました。

幼少の頃からの「日本代表として日の丸を背負って戦う!」という大きな夢を全力で叶えたいと考えています。どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

高校を卒業し社会人になり、一度本当の『現役』からは退きました。

その後草野球チームに誘われ、惰性で野球に参加していたある日、動画サイトにて日本代表の存在を知り、現役時代の熱い思いが再燃しました。

 

 

▼プロジェクトの内容

日の丸を背負って戦いたい!野球がもっと上手くなりたい!軟式野球を世界に広めたい!

以上のメンバーから構成されるSWBC JAPAN。

メンバーはトライアウトによって選考された精鋭。

Aチーム、Bチーム、アカデミーチームの3チームに分かれており、Aチームは世界大会に出場する。

 

 

・プロジェクトの終了要項 

2019年5月24日〜2019年5月25日北海道から東京都大井埠頭野球場へ行き、SWBC JAPANのトライアウトに参加した事をもってプロジェクトを終了とする。

旅先のスケジュールについて 
2019年5月25日大井埠頭野球場にてトライアウトに参加する