クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

1950年代の米軍ハウスを改修し、ハウスの魅力を体験しよう。

佐藤竜馬

佐藤竜馬

1950年代の米軍ハウスを改修し、ハウスの魅力を体験しよう。
支援総額
46,000

目標 500,000円

支援者
4人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年11月25日 16:25

【残り30日!】米軍ハウスで体験イベントしましょう!

【READY FOR】〆切 12月19日(金)午後11:00
▶https://readyfor.jp/projects/2422

READY FOR クラウドファンディング
"ご支援いただいた方"への「引き換え券」をアップしました!

オールドタウンと米軍基地が
観光資源になっている街。

東京の西部にある、人口5万弱の小さな街。
ここは、東京都福生市 ー

ちいさな米軍ハウスの集落が存在する。
この街を知るキッカケになったのは「米軍ハウス」だった。

ローカルが口を揃えて、「イケてる」という
ハウスとYOKOTA BASE AREAがある。

正確には国道16号線沿線のベース・サイド・ストリートという
約3000mほどのストリートのちょうど平行しているエリアだ。

「FLAG」の拠点もこの近くにある。
ストリートを北から南へ歩くと

まずは、基地の第2ゲートから第5ゲートへ。
ここは、ポートランドで言うところの

「MISSISSIPPI(ミシシッピ)」みたいな
USED SHOP、園芸ショップから、雑貨店、アイスクリームショップ、

でかいDIYなどできるホームセンターもある。無いのは海くらい。
「FLAG HOUSE」には、

壊された米軍ハウスの家屋から

建具や鋳物、水洗などの陶器や家具、
雑貨などを運び込んでストックしている。

僕らが目指すのは、ハウスとこの街で、
若者が都市部からピクニックやBBQ。

新しい ” 週末の過ごし方 ” をする。
自転車でセントラルエリアからライドし集まったり、

波が無い日に仲間とBBQしたり、
そんなライフスタイルが自然と形成している街は

ほかには無いのではないかと思う。
目標50万円、現在達成まであと40%!

45人以上の方々にご支援が必要です!
あと、12月19日(金)午後11:00まで(残り30日)になります。

何卒ご支援のほど、宜しくお願い致します。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

福生オリジナルポストカード・サンクスレター

支援者
2人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

福生オリジナルポストカード・サンクスレター
オリジナルトートバック&米軍ハウス保存プロジェクトFacebook内に名前を記載

支援者
1人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

福生オリジナルポストカード・サンクスレター
オリジナルトートバック&米軍ハウス保存プロジェクトFacebook内に名前を記載

「米軍ハウス」オープン記念パーティーへのご招待

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

福生オリジナルポストカード・サンクスレター
オリジナルトートバック&米軍ハウス保存プロジェクトFacebook内に名前を記載

「米軍ハウス」オープン記念パーティーへのご招待
イベント&民泊付きで御招待

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする