プロジェクト概要

車の事業を始めるという夢へのチャンスが目の前に

 

はじめまして、山口柳太(やまぐち・りゅうた)です。三重県で約20年間過ごし、工業高校を卒業後、地元の工場勤務をしていました。その後、友人に連れられて行ったサーキットや、アルバイトを通じて車関係の仕事をした経験から、車の魅力を強く感じるようになりました。

 

自分の車を持つようになってからは、仲間たちと好きな車で一緒に走ることや、車仲間と車を触ることが生きがいになっていきました。そして、いつか自分で車に関する事業を立ち上げることが自分自身の夢になりました。

 

そんな中、ありがたいことに、保険代理店業務を行っている友人から、事故後のレンタカーを派遣する事業を始めてみないかという話をもらいました。

 

しかし、事業を開始するための費用が不足しています。

 

今回の目標金額は50万円と、貯金でなんとかなりそうな金額ではないかと思われる方もいらっしゃると思いますが、クラウドファンディングにチャレンジすることによって、新たな繋がりをつくり、今後の事業を一緒に進めていきたいと思い挑戦を決心しました。

 

あくまで個人の夢ですが、長年夢見てきた車の事業を自分で開始できるチャンスが目の前にあります。これを実現させたいという思いは本気です。

 

どうかご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

ずっとアルバイトでしか車の仕事に関わる手段がなかった

 

アルバイトで、洗車、パーツ交換と発注、塗装作業、各種整備など、車に関わる仕事をしてきました。好きな車を自分の手で整備して直したり、お客さんと車について話すことがとても楽しく、いつか自分で車に関わる事業を持ちたいという夢を抱くようになりました。

 

一度は車から離れて別のビジネスに挑戦していましたが、自分の中にはずっと、昔からの夢だった「車の事業を自分で持ちたい」という思いは拭えずにいました。

 

そんなとき、昔からの友人から、事故後のレンタカーを派遣する事業を始めてみないかという話をいただきました。 彼は、「やまびこサービス」という生保、損保委託代理店と、「アールアイオフィスレンタカー」を経営しています。

 

今回立ち上げる事業では、友人に協力を得ながら、フランチャイズ形式で姉妹店を開業したいと思っています。

 

 

 

若者に車の魅力を伝える!レンタカー事業

 

今回のプロジェクトでは、2019年12月7日までにレンタカー事業を始めるための第一歩として、車両を購入し事業の運営を開始します。

 

購入した車両は、整備工場へ事故後の代車として貸し出しを中心に行っていきます。安全に運搬していただける車両の提供を行っていきたいと思っています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

今では少なくなった車を使う機会に、車を好きになるきっかけを!

 

事故後のサポートをより良いものにして、まずこのレンタカー派遣事業をしっかりと軌道に乗せることに集中します。

 

その後、一般の方への貸し出しを行う事業を始めたいと思っており、社会に駆け出したばかりの若者達にもレンタカーをきっかけに、いろんな車の魅力をより見てもらえるような仕事ができればと思っています。

 

自分の周りでは、車を手放したり免許を持っていない人がいたりと増えましたが、車を買えずにレンタカーを借りる若者がまだたくさんいることを友人から教えてもらいました。

 

車両のグレードアップや安全性を向上させたり、レンタカー業界ではまだまだ少ないスポーツカーやスーパーカーなどあまり目にする機会のない車両などを取り扱っていったりしながら、多くの方に車の魅力を伝えていける活動に繋げていきたいと考えております。

 

夢は広がるばかりですが、まず友人からチャンスをもらった、事故後のレンタカー事業始めることが第一歩となります。

 

どうか大きな夢の実現に向けて、背中を押していただけないでしょうか。重ねてになりますが、ご支援・応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

資金使途について

 

目標金額との差分に関しては、自己資金での負担を検討しております。ぜひ一人でも多くの皆様より、ご支援・応援いただけますと幸いです。

 

車両購入費用    338,000円
Readyfor手数料(税込)    162,000円

 

必要金額合計: 500,000 円

 


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)