今日は、さいごまで家族の会の本業?からのお知らせです。

2週間前に里親様宅でのトライアルを開始していた子が、本日正式に譲渡の運びとなりました。

「新しい生活にも慣れ始め、家族の誰かが外出から帰ってくると寄ってきて尻尾を振ってくれるようになった。」そうです。

名前は、「くろ」に決まりました。(写真は、里親様宅での「くろ」です。)

里親様は、いままでの子は子犬から育てていたそうで、成犬を迎えるのは初めだそうですが、きっと「くろ」を幸せにしてくださることと思います。

 

家族や家をなくした動物たちそれぞれに、第二の幸せな犬生、猫生が見つかりますように応援よろしくお願いします。

詳しくは、活動記録のブログhttp://ameblo.jp/rachel-ma/をご覧ください。

新着情報一覧へ