READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

実家の乳癌の愛犬2匹の緩和ケア薬及び療養食の購入 手術不可

中島 知香

中島 知香

実家の乳癌の愛犬2匹の緩和ケア薬及び療養食の購入 手術不可

支援総額

131,000

目標金額 130,000円

支援者
21人
募集終了日
2020年5月22日
21人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

プロジェクトをご覧頂き誠にありがとうございます。

私、中島知香と申します。

ただいま我が家(大阪)にも2匹の愛犬と保護猫1匹おります。

実家(滋賀)にも2匹のミニチュアダックスフンドがいます。

しかし、実家の愛犬2匹とも重度の乳癌となりました。

しかし進行急激に腫瘍が大きくなり手術不可となりました。

乳癌の痛み緩和ケア薬を与えております。

2匹という事もあり皆様方にお力をお借りできたら幸いです。

宜しくお願い致します。

 

 

【ネクストゴールにつきまして】

皆様方の、お力によりプロジェクト達成する事が出来ました。

あと数日ではございますがネクストゴールを設定させて頂きました。

 

【金額】20万円

 

少しでも多くの痛み緩和剤及び療養食を購入したく

ネクストゴールを設定させて頂きました。

集まりました資金は全てピンキーとランランへの緩和剤及び療養食購入費とさせて頂きます。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

今月の初め実家からのSOS電話でした。

乳癌になっていたのですが2匹とも高齢犬の為に手術が出来ない状況でした。

そんななか母から

「もう腫瘍の進行が早くて、どうしようもないと動物病院の先生に言われ、痛み緩和の薬と

腫瘍が栄養を摂るから療養食に切り替える様に言われた」

と聞かされました。

 

確かに乳癌になっておりましたが急激に腫瘍が大きくなっていきました。

今まで痛み緩和ケア薬を飲ませておりましたが、今の状態では薬も強くせねばなりません。

そして栄養補給の為にも動物病院での療養食へ切り替え腫瘍に栄養が摂られてしまわぬ様にしなければいけません。

 

それはピンキー・ランランに共通する事でした。

これから2匹は緩和薬を飲みながら療養食を食べる様にしなければなりません。

 

★下記にショッキングな画像がございます。

御注意・御了承下さい

 

 

 

 

 

ピンキー(11歳) ミニチュアダックスフンド

 

 

 

 

今現状のピンキーの姿です。

乳癌部分の皮膚の一部が破れ体液が漏れ出すので塗り薬を塗りガーゼで保護しペット用紙おむつをはめています。

 

 

ランラン(10歳) ミニチュアダックスフンド

 

 

ピンキーとは違いランランは多数の腫瘍が出来ております。

幸いな事に、ピンキーの様に皮膚の破れはないので普段は術後服にと腫瘍の保護をしております。

 

 

今まで痛み緩和薬のみでしたが、かなり急速に進行した為緩和薬も増やし食事も栄養素が腫瘍に摂られてしまうので病院にて療養食を購入し与えていかなければなりません。

 

愛犬2匹とも、この様な状態になり介護している母も泣きながら頑張ってくれています。

私に出来る事、ピンキーとランランの緩和薬と療養食の購入の資金を集める事しか出来ませんでした。

ピンキーとランランへお力を貸して頂けましたらと思いプロジェクトを立上げました。

宜しくお願い致します。

 

▼プロジェクトの内容

【対象】

ピンキー・ランラン 愛犬2匹

 

【内容】

 

既に通院中の動物病院にて2匹の乳癌の痛み緩和薬及び療養食の購入を致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

ピンキー・ランラン

かかりつけ動物病院の通院を続け

乳癌痛み緩和薬の調整及び療養食へ切り替える為

動物病院にて療養食の購入を致します。

 

終了日程

【対象】

ピンキー・ランラン  (メス)  愛犬2匹

 

【内容】

動物病院への継続通院及び乳癌痛み緩和薬及び療養食の購入→2匹分

 

【終了日程】

2020年5月31日

 

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

はじめまして中島知香と申します。 幼い頃から動物が大好きで様々な動物を飼育してきました。 中でも犬と過ごしてきた時間は人生そのものです。 何歳の時も傍には愛犬がおりました。 私自身、双極性障害という精神疾患を19年前から患っており苦しい日も愛犬が癒してくれました。 私にとってペットは家族であり私に生きる勇気をくれる大切な存在です。

リターン

1,000

ピンキー・ランラン頑張ってコース

ピンキー・ランラン頑張ってコース

ピンキー・ランランの乳癌痛み緩和薬及び療養食の購入へ使用させて頂きます。


メールにて御礼のメッセージを送らせて頂きます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

3,000

ランラン・ピンキーもっと頑張れコース

ランラン・ピンキーもっと頑張れコース

ピンキー・ランランの乳癌痛み緩和薬及び療養食の購入へ使用させて頂きます。


メールにて御礼のメッセージを送らせて頂きます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

5,000

ピンキー・ランランFIGHTだコース

ピンキー・ランランFIGHTだコース

ピンキー・ランランの乳癌痛み緩和薬及び療養食の購入へ使用させて頂きます。


メールにて御礼のメッセージを送らせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

10,000

ピンキー・ランラン ガッツだコース

ピンキー・ランラン ガッツだコース

ピンキー・ランランの乳癌痛み緩和薬及び療養食の購入へ使用させて頂きます。


メールにて御礼のメッセージを送らせて頂きます。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

30,000

ピンキーとランランへ奇跡よ届け

ピンキーとランランへ奇跡よ届け

ピンキー・ランランの乳癌痛み緩和薬及び療養食の購入へ使用させて頂きます。


メールにて御礼のメッセージを送らせて頂きます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

プロフィール

はじめまして中島知香と申します。 幼い頃から動物が大好きで様々な動物を飼育してきました。 中でも犬と過ごしてきた時間は人生そのものです。 何歳の時も傍には愛犬がおりました。 私自身、双極性障害という精神疾患を19年前から患っており苦しい日も愛犬が癒してくれました。 私にとってペットは家族であり私に生きる勇気をくれる大切な存在です。

あなたにおすすめのプロジェクト

京都北部◇不登校、生きづらさ、分かち合える場所、塾を作りたい

坂田 明子坂田 明子

#子ども・教育

9%
現在
34,000円
支援者
3人
残り
15日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする