プロジェクト概要

派遣労働の様々なメリットを、本を通して人々にお伝えしたい!

 

こんにちは。大阪府に住んでいる速水ユウと申します。この度、派遣労働を女性をエンパワーメントしていくものにしたいという思いから、自身の経験をもとにした「派遣ナースのコミカルなお仕事」という本を12月に出版しました。派遣労働は、有期雇用という点でマイナス面ばかり取りざたされがちですが、さまざまな仕事を経験できたり、仕事内容を選べたりとキャリアアップしていくうえでのメリットもあり、まだまだ改善の余地のある労働形態であると考えています。そのようなメリットの要素は、自身の派遣女性へのインタビュー研究でも明らかになっています。本書では、自分の経験に自信の持てないナースが派遣労働を通して自信をつけていく様子、工場での日雇い女性労働や福祉の現場のリアルな様子等をコメディタッチで表現しています。この本が多くの潜在看護師や女性労働者を勇気づけたり、日雇い労働や福祉の現場の過酷さ等を伝えられるものになればと思っています。

 

できるだけ多くの読者にこの本を届けるために、フリーカードという広告媒体を使用するための広告費が必要です。皆様ご支援していただけないでしょうか?

 

 

 

 

フリーカードとはオシャレスポットにラックを設置し、広告用ポストカードを無料配布する仕組みです。

 

地下鉄、街角、カフェなどに置いてもらえるフリーカードという媒体で広告したいと考えています。フリーカードとは無料の広告用ポストカードでカフェや街角などのおしゃれスポットにラックを設置し、無料配布しています。広告でありながらも、おしゃれでアート性が高いので、大変人気があり、枚数も限定なためコレクターもいるほどです。おしゃれや流行に敏感な方や、アクティブな人にアプローチ可能で、手に取りやすく、保存率の高い広告なため、この方法を選びました。

 

潜在看護師の方々に勇気を与え、一般の方々に派遣労働の意義や福祉の現場の労働の価値について伝えたい!

 

本書では、自信の持てないナースが派遣労働を通して自信をつけていく様子、工場での日雇い女性労働や福祉の現場のリアルな様子等をコメディタッチで表現しています。笑いながら、潜在看護師の人々が勇気をもらえたり、一般の人々が派遣労働の意義や福祉の現場の労働の価値について考えられることを目指し、執筆しました。私自身少ない臨床経験から、看護師免許とどう向き合っていくかを悩んだ経験があり、派遣労働に救われる部分が多々ありました。病院等を辞めて、今後どうするか思い悩んでいる人々に、労働形態や労働内容にはさまざまな選択肢があることを伝え、キャリアアップの糸口としてもらえたらと思っています。

 

明るく元気だけど、ちょっと自分に自信がなく、おっちょこちょいで、それでもさまざまな派遣の現場で精一杯働く主人公のイメージです。なぜか奇想天外なお仕事の場に派遣されてしまう・・・

 

著書の表紙(株メディアポートより出版)

 

本を読んで頂くことで、本を楽しみながら、勇気付けられたり、派遣や福祉の現場の生の状況について知り、考えてもらえる機会になったらいいと思っております。自信をなくしてくすぶっている潜在看護師の人たちを勇気付けること、そして、直接看護業界に属さない読者には、派遣労働の意義や福祉の現場の労働の価値について見直してもらえ、派遣労働や福祉の労働が少しでも労働者に有利な条件のものに改善されることを目指しています。

 

販売先
http://www.webooks.jp/?id=FYN5HQEM-A9GV-AGFI-V649-IK6KMN5D5FZO

 

〜〜・〜〜・引換券について・〜〜・〜〜

 

■お礼のメッセージカード
■本 「派遣ナースのコミカルなお仕事」
■メール(電話)相談(希望者のみ)

(派遣労働、看護師の復職、キャリアアップ、介護、福祉に関する悩みなど)(有効期限:2015年12月31日)

(電話の場合 回数:1回 / 時間:30分程度)

■門真のお菓子(フロランタン最中を検討中です。)


最新の新着情報