プロジェクト概要

5月21日から29日にイギリス・ブラックプールで行われる社交ダンスの世界大会に行き、ダンサーの方々を写真で応援したい!

 

こんにちは!カメラマンのゆきうさぎ、大神みゆきと申します。社交ダンス写真が好きで、もう11年以上撮影しています。社交ダンスの撮影は実はとても難しく、踊っている最中の写真をしっかりおさめた写真は少ないです。ダンサーの方々の踊っている一瞬をおさめた写真はとても貴重で、社交ダンスファンの方のみならず、ダンサーの方々にも大変重宝されています。

 

そこで、社交ダンスの世界大会に出場する日本人選手の方々の写真をおさめることで、ダンサーの方々に貢献したいと考えております。応援していただけないでしょうか?

 

 

 

■私が社交ダンスの写真を撮り始めたきっかけ

 

「がんばって踊っているのに、良い写真がない…」社交ダンスの写真を撮るきっかけは、当時通っていたダンス教室の先生方や生徒さんの切実な声でした。写真を撮っていたのはほとんどが一般のカメラマン。じっとして動かないポートレート写真は得意でも、踊っている写真を専門にしている人はごくわずかでした。加えて、社交ダンスを踊ったことのあるカメラマンはもっと少なく、「それならダンスを習っている自分が撮ってみたらどうだろう?」と思ったのです。

 

でも、上手に撮る人がほとんどいないので、教えてくれる人もいません。カメラ選び、撮影モードもすべて試行錯誤です。最初は画面が真っ黒になったり、シャッターを押すのをためらってほとんど撮れなかったりと失敗の連続でしたが、半年くらいで何とか見られるものが撮れるようになりました。

 

「踊り手への愛情が感じられる!」先生方や生徒さんから喜ばれ、やる気もますますアップしました。動体視力を鍛えたり、リズム感を養ったりして磨きをかけ、現在では連続ターンも撮れるようになりました。

 

 

私が通っていたダンス教室では、毎年2回パーティーが開かれ、世界のトップダンサーがすばらしいデモンストレーションを見せてくれました。動きの速いトップダンサーを撮るのはとっても難しいのですが、がんばっているとだんだん撮れるようになったのです。

 

 

今までは仲良しの先生方が出場される競技会やパーティーに出かけて写真を撮っていました。日本武道館で開かれたアジアオープンでは、思い切って知り合いでなかった先生方の撮影にもチャレンジ。お写真をお送りしたところ、たくさんの先生方が喜んでくださり、とても嬉しかったです。

 

また、READYFORで資金を集めて成功した社交ダンスミュージカルの舞台「DANCE WITH ME!!」の初演の撮影も担当させていただきました。

 

『ボールルームダンス(社交ダンス)の舞台公演を成功させたい!』

https://readyfor.jp/projects/ccj-butaikouen

 

 

 

■ブラックプールで開催される世界大会の撮影をしたい!

 

社交ダンスの競技会は世界でも盛んに行われ、日本人プロダンサーの先生方も多く参戦されています。中でも一番有名なのが、イギリスのリゾート地、ブラックプールで開かれる世界大会「ブラックプール ダンスフェスティバル」です。毎年5月下旬、ゴージャスなホールで世界のトップダンサーたちが華麗なる戦いを繰り広げます。周防正行監督、役所広司さん主演の映画「Shall we dance?」でも紹介されました。

 

このブラックプールで戦う、日本人プロダンサーの先生方。その写真を撮って先生方の活躍を応援したい!これが今回のプロジェクトです。

 

 

ダンスを写真でチェックするのは、プロダンサーにとってとても大切なことです。動画では見逃してしまう動きが、写真では一目瞭然。技術の高いダンサーほど、一瞬のスキもなく、すばらしい動きをしていることがよくわかります。

 

どのダンサーもできるだけたくさんの写真が欲しいのです。私はたくさんのプロダンサーの先生方と仲良くなり、競技会やパーティの写真を撮影して差し上げています。

 

 

 

海外の大会では、有名なダンス写真家がホームページを作って写真を販売しています。でも、売っているのは綺麗に撮れた写真だけです。日本のトップ選手でも、1カップルあたりわずか数枚です。値段も高く、たくさん撮れていたとしてもなかなか買えません。

 

先生方にお聞きすると、「遠征先でも写真を撮ってもらえると嬉しい」とのことでした。そこで、私もブラックプールに行ってたくさん写真を撮り、日本人の先生方に写真をご提供したいと思ったのです。

 

 

 

■大好きな写真でみんなをハッピーにしたい!

 

ところが、このためにはブラックプールへの旅費と現地の宿泊費が必要です。今年の競技会は5月21日から29日まで行われます。先生方は遠征のための旅費とその前後に行われるレッスン費用でいっぱいいっぱいです。写真にまでお金をかけることは難しいのです。

 

このプロジェクトが実現すれば、日本人ダンサーの先生方は、試合直後に大量の写真を手に入れ、ご自分に役立てることができます。もし私の写真を足掛かりに今後の競技会で活躍してくだされば、こんなに嬉しいことはありません。ダンサーにとっては写真は絶対に必要なもの。東京近郊以外や海外に行って継続的に撮影できる方法もいろいろ考えております。

 

ダンス愛好家に喜んでもらいながら、日本人ダンサーの先生方のお役に立てる!大好きな写真でみなさんがハッピーになれたら最高だと思っております。

 

皆様のご支援がダンサーの方の力になります。どうかご支援をいただけないでしょうか?

 

 

■引換券について

 

・お礼のメール

 

・ブラックプールで撮影した写真データ
スタンダード・ラテン各1枚

・絵葉書5枚セット×5種類
ミルコ&エディータ組
ヴィクター&アナスタシア組
ステファノ&オルガ組
本池淳&武藤法子組
前田亨&近藤悠果組
瀬古薫希&瀬古知愛組
芝西将史&岸本麻里亜組
加治屋貴士&清水舞組
JDC DANCE AWARD 2014

からいずれか5セット選べます(同じ種類を複数セットもOK)

・著名プロダンサーの体験レッスン(25分)
絵葉書にご登場いただいた、あこがれの先生方(日本人)の体験レッスンが受けられます!

ゆきうさぎの記念撮影つきです(2L版プリント写真1枚+写真データ。レッスン場所は都内またはその近郊)


最新の新着情報