READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

避妊・虚勢を行い虐待で命を落とした湖夏のような猫を無くしたい

中元 路子(モリー)

中元 路子(モリー)

避妊・虚勢を行い虐待で命を落とした湖夏のような猫を無くしたい

支援総額

84,000

目標金額 300,000円

支援者
11人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなり、返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年05月13日 21:51

近隣トラブル

地域猫で一番困るのは、糞尿の悪臭と未虚勢の為の猫の喧嘩。

そして未避妊による子猫の出産。餌をやる人と糞尿被害で起こる近隣トラブル。

それはなにげない行動から・・・

家にゃんこの余ったネコ缶を「もったいないから」と外猫にあげた事から、お腹を空かした野良猫が集まって来た。そこまでは、皆、「可愛いわね」「あら御飯もらってるのね」と。しかし、お隣さんの庭に糞尿するように・・・。そしてある日

お隣さんが我が家を訪ねてきて「ネコに餌をやるなら訴えます」と。もの凄い剣幕だった。何が何だか分からず・・・とにかく事情を聞くと、植木が枯れたのはネコの糞尿のせいだと。庭に回ると確かに糞尿の匂いがする。どうしたら良いのか、何処に相談したら良いのか。保健所に連絡して、コーヒー粕ととうがらしで作った粉があると言うので、それを撒く事によってネコの糞尿の被害が無くなるらしい。まず、糞を綺麗に片づけて、その粉を撒く。毎日それを繰り返し、その都度、お隣さんに「今日はどうですか」とお伺いに。でもすぐには改善せず、お隣さんの怒りは収まらない。「もう餌はやらないで下さい」と監視される状態になってしまった。朝、ドアを開けると皆、「御飯ちょうだい」と鳴く猫達。心が苦しくなる。「ごめんねあげられないのよ」ドアの向こうで必死に御飯をねだる猫達。安易な気持ちで御飯をあげた結果、逆に猫達を裏切る結果に。しかし、救いの道がひとつだけあった。もう片方のお隣さんが大の猫好き。相談すると心良く隠れて御飯を提供してくれるようになった。でもお隣さんにいつまでも甘える訳にもいかない・・・。しかし!その時、奇跡が起こる・・・。なんと「猫の糞害が無くなった」とお隣さんが嬉しそうに我が家に報告しに来てくれた。その後ご長男が猫を飼うようになり、「猫ってこんなに可愛いもんなんだね」と、我が家の庭で御飯をやる事が出来るようになり、現在もそれは続いている。そして、我が家に来る猫だけでなく、ご近所の避妊・虚勢を地域の猫好きと協力して行った。そして我が町内の暗黙のルールが出きた。餌をやるなら避妊・虚勢・・そして餌場は自分の敷地内で行う。猫の糞尿は、餌やりさんが行う。そのルールは我が町内では今も守られている。しかし・・この活動がエンドレスなのは・・誰かが、捨ててしまうから。一度飼ったら最期まで捨てないで欲しい。そして、餌をあげるなら・・避妊・虚勢の手術をして欲しい。大切な命を守る為に。虐待を防ぐ為にも・・・

 

一覧に戻る

リターン

3,000

①サンクスメッセージ付フェイスタオル

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000

①に加えて②湖夏オリジナルステッカー

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000

①、②に加えて③湖夏オリジナルTシャツ

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

①、②、③に加えて④手製湖夏グラス

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする