曽田文庫の取り組みや、曽田文庫がクラウドファンディングに挑戦中の分館構想について、ドットプレイスさんのページに、宍道勉理事長のインタビュー記事「ただ存続活動で済ませるのでなく『図書館こそ街の文化』だと示したい。」 が掲載されました!

 

http://dotplace.jp/archives/17859

 

 

曽田文庫がどのような思いで、この分館構想に取り組んでいるのか、一人でも多くの方につたわるといいな、と思っております。

 

インタビューは前編と後編に分けて掲載いただきます。

 

後編の掲載は、5月7日掲載予定です。

 

新着情報一覧へ