被災地の高校生を支援したい。

今回、宮城県立石巻西高等学校の生徒さん方を、神奈川県にお連れし、

神奈川県の高校生と、安全防災研修を行う。

この事により、被災した高校生(震災当時、小学生と中学生)がどのような経験をし、現在までどのように過ごしたか、また今の被災地ではどのような高校生活を怒っているかを、神奈川県の高校生が知るチャンスである。

被災した事に負けず、高校生生活を送っている被災高校生の思いなどを知るチャンスになります。
被災高校生も、自分たちと同じ思いになって欲しくないと日頃話して頂けています。

被災高校生には、神奈川に来てよかったとの思いを残していただける、交流、神奈川県を満喫していただく事も計画しています。

最終日は、八景島シーパラダイスやみなとみらいに行っていただきたいです。

そして、神奈川での笑顔を、被災地に持ち帰り、被災地で笑顔での高校生生活を送っていただきたいと思います。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています