READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

「世界共通教育宣言」世界の子供の教育15%を共通教育にしたい

渥美育子

渥美育子

「世界共通教育宣言」世界の子供の教育15%を共通教育にしたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

支援総額

714,000

目標金額 1,290,000円

55%
支援者
51人
残り
33日
51人 が支援しています

応援コメント
Kensuke Miyazaki
Kensuke Miyazaki5時間前頑張ってください!頑張ってください!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
3お気に入り登録3人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

3お気に入り登録3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

正義に感応できる子どもが、世界中の主な価値観がわかる7つのプログラムを体験し、世界目線をもつことを目指したい。

 

 

▼自己紹介

いま、米中が激しく衝突して世界は分断へ。しかしまだ教育の分野で、日本人が日本発で早急にできる、救いの一手があります!

 

 「世界共通教育宣言」。

 

はじめまして、渥美育子です。米国で起業して25年間、多国籍企業のグローバル化を支援して、2007年後半に日本に帰りました。

 

私がやってきたことは、時代と連動した、世界全体が判る、危機に強い、新しい教育を開発すること。“グローバル教育”と名づけました。

 

現在日本で、意識のグローバル化を重視する人たちと、グローバル教育研究所を立ち上げ、代表をしています。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

米国では2001911日、同時多発テロに出会い、どうしたら21世紀をテロの時代ではなく、創造的で友好的な時代にできるか必死に考えました。

 

結果、世界中の子どもが同じプログラムを使って“人間”や“地球”について学ぶ、グローバル教育の導入が必須だと痛感したのです。

 

しかし日本に帰ってみますと、グローバル化とデジタル化に20近く遅れた状況であり、その後、世界では軍拡が教育の力より圧倒的に強くなり、13年が経ちました。

 

今年はまったく予想外に、コロナの世界的流行と、ついに米中の対立が極限に達し、米国が中共(=中国共産党政権)をつぶし、中国を排除した新たなネットワークをするというデカップリングが起きてきています。国際協調を取り戻すには、まさに最後のチャンス

 

リーガルコード(=法律重視の価値体系)の専門家と日本型倫理にくわしい教育家に出会ったこともラッキーで、ついに73人の主要メンバーと8人のアドバイザーで活動を始めることにしました。

 

 

▼プロジェクトの内容

私たちが、世界中の子どもに義務教育の年令(615間にやってほしいことが2つあります。
世界を見る目や枠組みの基本ができるのは、この年令だからです。

 

➀世界には大きく分けて3つの文化圏があります。

(文化圏とは同じような価値体系を持った国々です。)

   自分の文化圏のほかに、あと2つの文化圏もわかるプログラム、全部7つのプログラムを作りました。
   これらを体験してほしい。

 

➁すると、世界全体が見えてきます。世界がいま  どうなっているか? これからどうしたらいいか? 

 100年後を生きる子どもたちにどんな教育を届けられるか?

  そういうことを考え、話し合ってほしい。

 

つまり、2つのこととは、世界の主な価値観全部を知ることと世界目線を持つことです。

 

実際の成果物は、

3つの世界目線の法則と7つの世界共通プログラム。

 

みなさんからのご支援で「世界共通教育宣言」の意図をまず日本全国の子ども、教師、保護者に理解していただく動画チラシを作りたい、そしてオンラインで提供できるシステムプログラムを構築したいと考えています。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

子どもが世界の主な価値観全部を知ると、どんな効果が期待できるでしょうか? 3つの文化圏とは、

 

〇 法律重視のリ-ガルコード

〇 人間関係重視のモラルコード

〇 神の教え重視のレリジャスコード

 

です。私たちは自分が生まれ育った文化圏にはよくなじんでそれが優秀な価値観だと思いこみ、学んだことがない文化圏は蔑視したり、不信感をいだいたりしませんか?

 

小さいときにほかの文化コードも体験し、どの文化コードすばらしい点とマイナス面があることに気づくと、異なる文化を客観的にみたり、好感をもったりするかもしれません。

 

とくに宗教コードはイスラム教に特定せず、大きな力に対する畏敬の念ととらえるのがよいでしょう。結局、法律、人間関係、大きな力に対する畏敬の念は、すべて一人の人間に必要な価値だと気づけば、その子は一歩世界平和に近づいたと言えます。

 

2つ目の世界目線をもつことができればどう変わるでしょうか? 大人が何も言わなくても、子どもは世界を心配し、今のようではいけないと思うはずです。

 

100年後を生きる子どもたちに届けられる教育は、と言ったスケールの大きい想像力に駆られると、副産物としていじめが減るという現象が起きるかもしれません。

 

うれしいことに、ケント・ギルバートさんも支援してくださるそうです。リーガルコード出身で、モラルコードの日本に40年滞在、日本人を啓もうし続けるケントさんは、ほかの文化圏について学ぶすばらしさを、よく知っているかただと言えます。

 

 

▼リターンの説明

今回ご支援をいただいた方には、私たちが情熱を傾けてつくった世界共通教育7つのプログラムからお好きなものを世界に先がけて体験していただきたいと願っています。

 

このプロジェクトは問題が山積みしている世界への拡散を考えていますので、未来の世界を担う子どもたちNO MORE WARS という信念を持つようになるプロセスを、感謝とともにご報告できれば、と思っています。

 

 

 

<会員権について>

・一般社団法人 グローバル教育研究所の個人会員の資格が得られ、下記のような会員特典が

 得られます。

 

・当団体が基本的に毎月開催する「勉強会」に無料で参加できます。   

 有料で開催される講演会等には優先的にご案内し、会員価格で参加できる講演会もあります。

 

・当団体の代表が定期的に発行しています「メルマガ」を、インターネットを通じてご覧いただけます。

 会員限定のウエブサイトをご利用頂けます。

 

・当団体が開発中の「グローバル人財教育検定」を優先的に受講いただけ、会員割引の特典を

 利用いただけます。

グローバル教育研究所      http://www.global-kyoiku-ken.jp/

グローバル人財アカデミー     https://globaljinzai.jp/

 

 

 

プロジェクト終了要項

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

「グローバル教育」という、時代が求める最先端の教育を半生かけて開発・実践。 名古屋出身。青山学院大学助教授からハーバード大学研究員へ。ボストン郊外で21世紀型の研修会社を起業し、タイム誌で紹介された。DuPont,IBM,UTCなど多国籍企業のグローバル化を支援。同時多発テロに出会い、世界の子どもたちにグローバル教育が必要だと痛感した。著作に「文化の世界地図」「世界で戦える人材の条件」(PHP)など。

リターン

3,000

alt

講演会へご招待(又はDVD映像送付)+お礼メール

●お礼メール
●「世界共通教育宣言」講演とプレゼンの会(2021年1月22日18時、東京ウィメンズプラザホールで開催)へご招待(またはDVD映像)

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

5,000

alt

7つの共通プログラムからお好きなものを体験(1つ)+講演会へご招待(又はDVD映像送付) +お礼メール+プレゼント

●7つの共通プログラムからお好きなプログラム1つを選んで体験していただく。 (すべてオンライン)
●<文化の世界地図>子ども版 1枚贈呈
●お礼メール
●「世界共通教育宣言」講演とプレゼンの会(2021年1月22日18時、東京ウィメンズプラザホールで開催)へご招待(またはDVD映像)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

10,000

alt

プログラムから体験(2つ)+講演会へご招待(又はDVD映像送付)+お礼メール+プレゼント

●7つの共通プログラムからお好きなプログラム2つを選んで体験していただく。 (すべてオンライン)
●<文化の世界地図>子ども版 2枚贈呈
●お礼メール
●「世界共通教育宣言」講演とプレゼンの会(2021年1月22日18時、東京ウィメンズプラザホールで開催)へご招待(またはDVD映像)

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

30,000

alt

プログラムから体験(3つ)+会員権(1年)+講演会へご招待(又はDVD映像送付)+お礼メール+プレゼント

●7つの共通プログラムからお好きなプログラム3つを選んで体験していただく。 (すべてオンライン)
●<文化の世界地図>子ども版 3枚贈呈
●お礼メール+会員権(1年)
●「世界共通教育宣言」講演とプレゼンの会(2021年1月22日18時、東京ウィメンズプラザホールで開催)へご招待(またはDVD映像)

※会員権の詳細はプロジェクト本文を必ずご確認ください。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

50,000

alt

プログラムから体験(4つ)+会員権(1年)+講演会へご招待(又はDVD映像送付)+お礼メール+プレゼント

●7つの共通プログラムからお好きなプログラム4つを選んで体験していただく。 (すべてオンライン)
●<文化の世界地図>子ども版 5枚贈呈
●お礼メール+会員権(1年)
●「世界共通教育宣言」講演とプレゼンの会(2021年1月22日18時、東京ウィメンズプラザホールで開催)へご招待(またはDVD映像)

※会員権の詳細はプロジェクト本文を必ずご確認ください。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

100,000

alt

プログラムを全て体験+会員権(1年)+講演会へご招待(又はDVD映像送付)+お礼メール+プレゼント

●7つの共通プログラムをすべて体験していただく。(すべてオンライン)
●「世界レベルの(world class)子どもを育てる」(非売品) 贈呈
●<文化の世界地図>子ども版 10枚贈呈
●お礼メール+会員権(1年)
●「世界共通教育宣言」講演とプレゼンの会(2021年1月22日18時、東京ウィメンズプラザホールで開催)へご招待(またはDVD映像)

※会員権の詳細はプロジェクト本文を必ずご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

プロフィール

「グローバル教育」という、時代が求める最先端の教育を半生かけて開発・実践。 名古屋出身。青山学院大学助教授からハーバード大学研究員へ。ボストン郊外で21世紀型の研修会社を起業し、タイム誌で紹介された。DuPont,IBM,UTCなど多国籍企業のグローバル化を支援。同時多発テロに出会い、世界の子どもたちにグローバル教育が必要だと痛感した。著作に「文化の世界地図」「世界で戦える人材の条件」(PHP)など。

あなたにおすすめのプロジェクト

学生に知ってほしい痴漢の真実:アニメーション制作プロジェクト

松永弥生(一般社団法人痴漢抑止活動センター 代表理事)松永弥生(一般社団法人痴漢抑止活動センター ...

#子ども・教育

74%
現在
1,123,000円
支援者
104人
残り
23日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする