現在目標額の1割にも満たないので、今回の達成は無理でしょう。でも、このチャレンジを通して少しでも当会の活動と子どもを取り巻くいじめの環境をご理解頂けたことは貴重な体験でした。ただこれまで支援を表明してくださった方々にはご期待に添えず申し訳なく思っております。応援ありがとうございます。

新着情報一覧へ