READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

小説好きのあなたに未発表の作品を届けたい。

jean1949paul

jean1949paul

小説好きのあなたに未発表の作品を届けたい。
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月10日(月)午後11:00までです。

支援総額

0

目標金額 1,100,000円

0%
支援者
0人
残り
26日

最初の支援者になりませんか?

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月10日(月)午後11:00までです。

0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
2021年02月27日 19:14

下の抜粋。その3。『示談』

「大事なことを伝えます。被疑者が弁護士を付けた時には必ず示談金の話にな

ります。だいたい三〇万円から一〇〇万円の範囲になるかと思いますが貴女も

弁護士の準備をしておいた方が慌てなくても済みます」

「私。示談してお金をもらおうと考えていません」

「貴女がそう言うのは分かります。しかし被疑者にとって大切なのが示談金。

合意した時には被害届を取り下げることになります。取り下げた時には強制ワ

イセツ罪が適用できなくなり私文書偽造行使だけになり罪が軽くなります」

「示談金ってそう言う意味なんだ。だったら考えます。大人の解決方法なんで

すね。大人の解決方法のひとつがお金。勉強になりました」

 美子は細川警部補に付き添われて中央署の玄関に立った。

「今日は色々と教えて頂きありがとうございました。変態との終わりは裁判所

からの判決。その前に示談金も在る。今日で終わりにしたかったけれどもう少                                 

し時間がかかると分かりました。私の終わりとはストーカーからの付け狙いと

拉致監禁の恐怖からの解放です」

「それは私も刑事さんたちも分かっています。検察官にも伝えます」

 美子は細川警部補に深々とお辞儀して中央警察署の階段を降りた。

…いや~。緊張した。肩がこった。弁護士さんは花南に相談する。矢野先生を

紹介してもらおう。これで今日がやっと終わった。ストーカーと拉致監禁への

恐れは警察がカヴァーしてくれるはず。とりあえず今日は終わったのだ…

 

 美子は両手を組み頭の上まで伸ばした。肩と首がボキボキ鳴った。

 その時にすれ違った男が居た。男は胸ポケットに忍ばせたスマホのフォトス

イッチを入れた。男はスマホをコードで遠隔操作していた。連写。

 美子は気づかなかった。

 

 美子は花南のスーパーに向かった。

  花南の早番を願って伏見行きのバスに載った。

 報告は早い方がイイに決まっている。矢野先生も早い方がイイに決まってい

る。変態の拘留は最短で三日。その間に弁護士の誰かに依頼して私との示談交

渉に臨むかも知れない。私単独で交渉しても構わないけれど弁護士には弁護士

が通り相場。一度も会ったことが無い矢野先生。花南を助けたのだから私も助

けてくれる。それに矢野先生からもストーカーと拉致監禁に釘を刺してもらい

たい。警察と検察官と弁護士に釘を刺されたら変態は身動きできないだろう。

示談交渉の時には必ず俎上に載せてもらおう。

 ラッキーだった。花南は早番。

 美子は近くのヴィクトリアで花南に報告を済ませ矢野先生の紹介を頼んだ。

「分かった。先生に頼んでみる」

 花南は矢野弁護士にショートメールを送った。

『わたしの親友の仲美子が困っています。先生。相談に乗って下さい。花南』

 花南らしい素早い展開。本当に頼りがいがある。

 五分もしないうちに花南のスマホに着信が届いた。

「美子。これから先生の事務所に行こう。二人で来てくれってさ」

「よし。行こう。ありがとう」

「なんも。なんも。あれ以来先生と逢っていないんだ。わたしも逢いたかった

から渡りに船さ。高認合格は報告すると約束していたけれど中認は報告してい

ないんだ。それと先生に個人的に聞きたいこともあるし…」

 

    美子がレジで花南分も支払って二人はバスに乗った。

 伏見からはバス。円山公園駅で地下鉄に乗り換える。

 美子を秘かに連写した男がバスに同乗していた。

 男はバスの中でも美子を隠したスマホで撮った。

                                

 花南が円山公園駅に隣接したキャラクターグッズの店に立ち寄った。

 そこでキティの同じキーホルダーを三つ買った。

「わたし。先生に何もお礼していないんだ。だからさ。はい。これは美子分。

三人が同じキーホルダーはお守り。美子の生涯最大のピンチだから」

「気をつかわせるね。ありがとう」

 矢野修弁護士は花南から伝えられていたイメージ通りだった。

 花南を出迎えた時の嬉しそうで優しそうな笑顔。

 キティのキーホルダーを手に取った時には子どものようにハシャイだ。

 ひと度相手を凝視した時には威圧感の在るギョロ眼。

 美子も矢野弁護士の部屋に通されるとギョロ眼の一瞥を浴びた。

「そうか。花南は今年の十二月に高認に挑むのか。楽しみにしている。美子に

尋ねるが被害届は中央署の誰が持っているのか。それを知っていると私の動き

が早くなる。それと嘘つきの被疑者に厳罰を望んでいるのかな…」

 矢野弁護士は美子の依頼を受けるとはひと言も発しなかった。

 依頼を受けるのは当然との様子。

「厳罰を望んでいるのではありません。今回恐いと思ったのが巨樹の陰の暗闇

に潜んでいた妖怪のような三角の白い眼。三角の白い眼が私に向かって来る気

配。それとストーカーと拉致監禁。それへの不安を取り除きたいんです」

「そうか。相手の出方次第だな」

 矢野弁護士は事務員を部屋に呼んで二枚の書類を持って来させた。

「美子は未成年。私に依頼するには美子の委任状の他に両親の同意書が必要な

んだ。これが委任状と同意書。委任状は今書いて。同意書は三文判で構わない

から御両親に心配かけたくなかったら美子が字体を変えてこっそり書く。これ

を私から聞いたとは絶対の禁忌。口外してはならない」

「分かりました。委任状は今書きます。でもハンコを持ってきていません」

「サインでOK」

「同意書は明日届けます」

「了解」

「私。先生へのお礼をどうしたらイイのでしょうか」

「弁護士会の報酬基準では依頼時には着手金が一〇万円程度。報酬は着手金込

みで実額の二割程度。これを伝えたのは社会勉強。花南の紹介で親友の依頼だ

から着手金はいらない。それに被疑者が弁護士に依頼して示談しようとするの

かはまだ分からない。通常は示談に向かって相手が動き出した時に依頼する」

「変態嘘つきの鳥居一平は示談交渉に踏み切るのでしょうか」

「私の経験では強制ワイセツで身柄を拘束された被疑者は余程のことが無い限

り示談を追及する。示談が成立しないと拘束が解かれない」

「そうですか。今日先生にお願いして良かった。宜しくお願いします」

「任せて下さい。しかしだ。花南を初めて見た時に溌剌としていて驚いた。十

四歳で弁護士会に年齢を偽って相談に来るとは稀有だ。偽った年齢にも動じな

かった。腹が座り、何が何でも、疑問を晴らしたいとの念が伝わって来た。そ                                

の疑問も…中学生はナゼ働けないのか…だった。こんな相談は経験していなか

った。これからも無いだろう。美子にも驚かされた。美子はキラキラしている。名前の通りの美人。そして可愛い。けれど美人で可愛いだけでは無い。表情に知性が躍動している。それがキラキラと輝く。二人とも大人への階段を自分なりに上っている。青春の真っ只中に居る。私の高一の時は暗かった。ドンヨリ  していた。青春していなかった。司法試験は頭に在った。合格するまでの道のりの長さと困難に打ち負かされていた。司法試験に合格する二六歳まで私には青春が無かった。二人を見ていると眩しい。ところで花南。彼氏ができたんだって。花南が見染めた男子に興味が湧く」

「はい。高認に合格した時に連れて来ます」

 チラッと花南が恥ずかしそうに美子を見た。

「先生。今どきの高校二年生のように見えて全く違う。良い男子です」

 美子は自分のことのように自慢した。

 花南の顔が朱色に染まった。それからは下を向いたまま顔を上げなかった。

 

 美子と花南は矢野法律事務所のビルから外に出た。

 その時に二人は隠し撮り男からフォーカスされていた。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
抜粋。(下)のその2。『独りでは無理。被害届を出す』下の抜粋。その4。『怪しげな隠し撮りの男』。
一覧に戻る

リターン

5,000

応援してくれた方には直ちに感謝のメールを送らせてもらいます。

応援してくれた方には直ちに感謝のメールを送らせてもらいます。

『どうせ死ぬなら恋してから(上)(下)』の書籍を郵送します。

支援者
0人
在庫数
200
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

10,000

10000円の方へ。御礼と感謝のメールを直ちに送らせてもらいます。

10000円の方へ。御礼と感謝のメールを直ちに送らせてもらいます。

『どうせ死ぬなら恋してから』の書籍を郵送します。それと拙著の『未来探検隊』(圧縮ワープロ原稿)を添付メールで送ります。

支援者
0人
在庫数
200
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

15,000

15000円の方へ。御礼と感謝のメールを直ちに送らせて頂きます。

15000円の方へ。御礼と感謝のメールを直ちに送らせて頂きます。

『どうせ死ぬなら恋してから』の書籍を郵送します。それと拙著の『未来探検隊』『スパニッシュダンス(上)(下)』をワープロ圧縮原稿を添付メールで送信します。

支援者
0人
在庫数
200
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

20,000

20000円の方へ。御礼と感謝のメールを直ちに送らせて頂きます。

20000円の方へ。御礼と感謝のメールを直ちに送らせて頂きます。

『どうせ死ぬなら恋してから(上)(下)』の書籍を郵送します。次に『未来探検隊』『スパニッシュダンス(上)(下)』『』アンダルシアの木洩れ日』のワープロ圧縮原稿を添付メールで送ります。

支援者
0人
在庫数
200
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する
プロジェクトの相談をする