READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

難病患者さんのグループホーム別棟に、階段昇降機を設置したい!

赤木敦子

赤木敦子

難病患者さんのグループホーム別棟に、階段昇降機を設置したい!

支援総額

337,000

目標金額 300,000円

支援者
35人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年10月27日 07:57

じゅう楽READYFOR、ラストスパート中!!!

じゅう楽READYFOR、残るは3日!!!
皆さんの応援のおかげで、あと73,000円になり、ゴールが見えてきました。
https://readyfor.jp/projects/5kasyou

▶じゅう楽では今、レディーフォー(※)というウェブサイトで、グループホームを改築するための資金を集めています(「gooddo」とは違うものです)。


皆さんのお陰で、現在227,000円のご支援をいただいていますが、実は【残り3日で73,000円】を集めなければ、これまでご支援いただいたお金は返金されて、0円になってしまいます。

そのため、よろしければ以下の可能な方法でぜひ応援をしていただけませんか?

(1)出資という形での応援
上記のサイトから、クレジットカードを用いてお申し込みいただけると嬉しいです。
(サイトの画面右の「¥◯の支援で受け取る引換券」というところをクリックしていただけると、お申し込み画面に進みます。)

(2)Facebook等でのシェア・ご興味のありそうな方へのご紹介
以下の2行に、メッセージを添えてFacebookやメールなどで、この情報を拡散していただけると嬉しいです。

「難病患者さんのグループホーム別棟に、階段昇降機を設置したい!
詳しくはこちら https://readyfor.jp/projects/5kasyou 」

※レディーフォー(READYFOR)とは、近年とても注目されている「クラウドファンディング」という仕組みのウェブサイトです。
「クラウドファンディング」とは、インターネットを通じてたくさんの方に資金提供を呼びかけ、目標額に到達した場合のみ、そのお金を獲得できます。
「支援したいけど、入金の方法がわからない・クレジットカードを使いたくない」といった方がおられましたら、赤木までご連絡ください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

(上の写真は、じゅう楽に寄付頂いた事務椅子に、知人がカバーを作ってくださったものです)
(下の写真は、オンラインで雑誌の読書会をしている様子です)

一覧に戻る

リターン

3,000

1)お礼のメール

2)じゅう楽コーヒー券 5回分
グループホーム「じゅう楽」に遊びに来て、一緒においしいコーヒーを楽しんで下さい。

支援者
21人
在庫数
制限なし

10,000

1)2)に加えて、

3)じゅう楽イベント参加券 1回分
じゅう楽では、講演会、音楽会などのイベントを随時企画していきます。ぜひ一緒にご参加ください。

4)たねや最中 6個入り
滋賀県に本店がある有名なお菓子屋「たねや」の最中です。

支援者
14人
在庫数
制限なし

30,000

1)2)3)4)に加えて、

5)じゅう楽宿泊券 1泊分(夕食・朝食付き)
じゅう楽別棟にお泊り頂き、語り明かすも良し、酔いつぶれるも良し、ボランティア活動していただくも良し、五個荘の町並みを散策するも良し、どうぞご自由にお過ごしください。

6)A:たねやのバウムクーヘン 1個
  B:村井水産 鮒ずし と 本もろこ佃煮 1袋ずつ
AまたはBから、片方お選びいただけます。Bも滋賀県の特産品です。

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする